2004年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

占拠で選挙

全国的に大雪の恐れだそうです。

一方イラクの選挙が終了。選管によれば全国の投票率は推定72%、シーア派居住地域では90%超と云う話であります。シーア派の議席がたくさんになる模様です。テロあり、犯人も含め44人が死亡。CNN(通弁付き)を覗いてみますと、各所の投票所に中継班が出向き詳細に報道されております。政権打倒とその後の国土管理、それもこれも民主化のためやということなのでして、それらに伴う米国人の犠牲に見合った結果がひとまず出るかどうか注視しているのであります。

どんなあんばいですか。

スポンサーサイト

| いろいろ | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

NO FUTURE

今日の弁当は豆。

| つぶやき | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

選挙速報の速報

イラクで投票が開始されたよ。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

謀略サンバ

ネット上に拝読した日記で、宮本けんじがキラキラの着物を着てクレムリン宮殿から出てくる「ミヤケンサンバ」という幻想が紹介されていて、どうしてこれをもっと早く思いつかなかったんだろうと悔やんでおられるのだけど、感性があさっての方角にちゃんと働かなかった時、それは無念なものではありませんか。なんとなくわかります。舞台下手でハマコーも踊ってるんだろうなぁ。

さうしてみるとまつけんサンバを謀略アイコラでいろんな人とシチエーションに変更可だ。もちろんキムジョンサンバもありますよ。金ラメのジャンパーで背後にはよろこび組だよ。平壌の書き割りが建物の輪郭線に沿って電球で明滅します。歌の途中で舞台が暗転する、これは停電の演劇的表現です。そしてちゅちぇ思想塔が輝き始め、不滅の革命精神、人民の勝利を象徴するかのように舞台に光が戻ってきます。以下略。第二部はカストロルンバでチルアウト。

■朝鮮ポスターの小ギャラリー 私としてはミサイルの絵が好きだ。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

NO FUTURE

宮本顕治も天秤座かぁ。

| つぶやき | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ブッチュ一家が悪魔のサイン

ブッシュの敬礼でノルウェー人が混乱

オスロ、ノルウェー(AP)--ブッシュ大統領の「ツノに掛けろ!」のあいさつがノルウェーで誤解され、人々は就任式における大統領の仕草が悪魔への敬礼であったとして衝撃を受けた。
北欧において人差し指と小指を立てながら右手を挙げるのは、ヘヴィメタルグループ及びそのファンの間によく見られる仕草を意味する。
ノルウェーのオンライン新聞Nettavisen紙は笑顔でサインを出すブッシュの娘ジェナの写真の上に「ブッシュの娘がショックな挨拶」との見出しを掲げた。
テキサス人にとってこの仕草はテキサスロングホーンズの大学への愛をあらわすものであり、そのファンたちは「ツノに掛けろ!」などとスポーツ行事で云う。
元テキサス知事のブッシュとその家族はパレードで通過するロングホーン・マーチングバンドへの挨拶としてこのサインを示したのであるとノルウェーの最大紙Verdens Gangは解説している。

■元の記事はAPのサイトにあったんですが見られなくなった。上はへたれ訳。
-------------------------------------------

ブッチュ一家はテキサス式のジェスチャで地元のバンドに挨拶を送ったのだけれど、それがノルウェーで「あれは悪魔のサインだ」ということになったという話であります。ヘヴィメタルグループとそのファンが悪魔云々と直結してしまうのはノルウェーならではの特殊事情かもしれませんけども、同じしるしを出したからといって「ブッチュが悪魔のサインを!!」とふつう考えないですよ。ブッチュは悪魔的な人物であるという認識がどっかにあったものでしょうか。笑いが止まらず。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

シャーマン力士

今日の高見盛にはいい精霊が降りていた。高見盛は時間いっぱいの「儀式」の後、塩を取ってクルッと振り返った瞬間に憑依が完成する。ここを見逃してはならない。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

世界最太旅客機

二百分の一米国は机の上に乗せるには大きすぎる気が!

それはさておきフランスで世界最太の旅客機がお目見えしたということです。エヤバス社のA380型。ボーイングのいわゆるヂャンボと並べたらサンマとマグロぐらい、いやそんなわけはないな、ともかくヂャンボがかなり細く見えるぐらいの太型機です。テレビで見るファーストクラスとおぼしき周辺は座席と云うよりまさに客室であり、まことにラグジュアリー。しかしもし自分が乗るとしたらまちがいなく船底(エコノミー)なんだろうなぁ。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

JFK(2)

趙紫陽氏が死去。これもまた昇って落ちた人生でありましょうか。

「JFK暗殺」読了しました。これはおもしろかったです。元・億万長者がテキサス史観で時代を語る伝記風の中盤を経て怒濤の最終章へ。伝記だけの本でもなかった。伝記もまた伝記だけではなく、当時の政界の趨勢をインサイダーの視点から示すものであります。読者はこれを読みつつ共に基礎構造から話を組み立て、ケネディ暗殺という部品がなぜ必要なのか理解することができるのです。なんつっていかにもそれらしいことをタイポ。著者の地道な裏取り作業によるディテールアップも見事であります。

かう云う政治ルポルタージュの本はスケールモデルのようなものかもしれない。二百分の一米国が出来るんだな。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

土星に至る道

タイタンに降りた探査機はホイヘンスと云う名であります。54歳、飲食店経営。そんなヴァイブのある名前ですけど、天文学者から取ったとか。上空を巡る母機のカッシーニを中継してホイヘンスのお便りが届き、降下中また着陸後に撮影したさまざまな地形の写真が公開されています。これは凄いね。7年かけ、35億kmの飛行を経て土星に着いたのでありますが、どんだけ遠いんだと。そんな遠くの土星の衛星に今しも着陸しているわけですね。

というわけで計算してみよう。伝聞情報を元に小数点以下全て切り捨て、壊死した左脳に無理矢理血液を流し込みながら考えてみました。

-------------------------------------------
-まず地球・土星間は約35億km。一方、東京・名古屋間は約360km。これを仮に新幹線の東京駅から名古屋駅の距離としておく。新幹線のぞみはこの距離を115分で走行。

-地球・土星間の距離は東京・名古屋間の約9,722,222倍なので、のぞみで行くと約1,118,055,530分かかる。だいたい18,634,258時間。だいたい776,427日。ほぼ2,127年。よって食堂車必須。

-土星までの到達時間を比較して、カッシーニの速度はのぞみの約303倍という気がした。すると東京・名古屋間はカッシーニで約22秒。よって乗客全員死亡。

-ところで、地球とカッシーニの通信にはどれくらいの時間がかかっているのか。通信に電波を用いたとして、電波の速度が秒速30万kmらしいので、宇宙でもとりあえずそれくらいで飛んでいるとする。ホントかなぁ。すると35億kmを伝わるには11,666秒が必要。約194分。3時間ちょっと。例えば6時間後に「エラー 入力し直してください」と返ってくる。泣く。
-------------------------------------------

これであっているかどうかは甚だあやしい(=俺宇宙の可能性)のですが。算数もっとやっときゃ良かったな。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

JFK(1)

土星の衛星タイタンに探査機が着陸したと云いますよ。すばらしい。タイタンは太陽系の衛星中唯一大気圏を持ち、その厚さは地球の三倍。太古の地球の大気に似た組成と考えられているそうです。

貸していただいた「JFK暗殺」(ウイリアム・レモン/ビリー・ソル・エステス、原書房)という本を読み始めました。日本書紀は休止中です。そしてこの書はタイトルこそJFK暗殺であるものの、内容としてはビリー・ソル・エステスの伝記として行くんじゃないかと思っております。そしてそれは非常に面白いです。

エステスはテキサスの元・大富豪。暗殺の真相を知っていると云われています。非凡な商才の持ち主で、現役大富豪だった当時は同郷の政治家リンドン・B・ジョンソンと癒着、各種の裏工作もしていたのであります。単純に悪人とも云えない。世間から見れば善であったり悪であったり、しかし彼に二重の基準はなく、ただ一つの価値観に忠実に行動してきたことがうかがわれます。その価値観とは何か、またJFKの暗殺を理解するためには「テキサスを知らねばならない」。そう書かれています。南部から見た世界観というものがそこにはあるようです。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

日本書紀(斉明天皇)

日本書紀、斉明天皇の御代おぼへがき

-土建大王
公共事業に熱心。しかし意図不明の工事が多かったようで、無駄浪費と各方面からそしられる。住んでいるのは「板蓋宮(いたぶきのみや)」。当時板葺きはミラクルゴージャスな建築であったらしい。瓦葺きにグレードアップせんとするも挫折、そうこうするうち板葺き宮殿が焼失。

-蜂の人
七年、唐と新羅が結託して百済を撃つ。王の一族が捕虜となり、国家存亡の危機に救援要請の使者来たる。そこで急遽王として立てられたのは人質として来日中の王子・余豊(豊璋)。皇極帝時代に三輪山で蜜蜂を飼っていたあの人。日本側援軍と共に出航していったが、どうもこの戦は負けてしまうらしい。

-鸚鵡の人
当時の新羅の王はやはり人質として来日経験がある金春秋(こむしゅんじゅう)。孝徳帝時代に孔雀・オウムと共に送られてきた人。来日の翌年唐の朝廷に入り、のち推されて即位した由。武烈王。七年没。

| いろいろ | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ふぐ汁

あら何ともなや きのふは過ぎて ふくと汁
芭蕉の気分を追体験中。フグは「ごまふぐ」でしたよ。よく見れば裏側に書いてあったのです。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ふぐ汁

これからフグ食べます。安価なフグ肉を入手しましたが種類や産地が書かれていないなぁ。死んだらフグですから。

| いろいろ | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

Apple労働党大会

Apple労働党大会が開催され、スチーブ・ジョブス将軍のもと全会一致で新製品発売を採択、および核開発の続行を確認した。

新製品其一、Mac Miniは大きさ拾六センチ四方で高さは五センチ。前面にスリット一つ。他何も無し。マウス無し、キーボード無し、画面無し。これらは心のきれいな人にだけ見える。見えない場合は念力を使う。電気を入れると結界を生じ、悪霊寄りつかず。甲と乙あり、甲は七万円、乙は五万余円。

其二はチューインガムほど小さい哀ポット。生物磁気を活性化させ、血液を浄化、意識の離脱を起こりやすくする。あまりの小ささのため発売前から無くす人が続出。捜す時は「にんにく、にんにく」と云うべし。失せ物は魔女の仕業なればなり。これも甲と乙あり、甲は壱万七千円、乙は壱万壱千円なり。

■ 本当はこのあたりで。

| Apple&Mac | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

日本書紀(孝徳天皇)

パレスチナ自治政府議長選はアッバス氏が当選。穏健派との由。公約は「イスラエルとの武力衝突終結」。地方選挙ではHAMASが躍進してるとかで、なかなか大変な道のりかと思われます。

一方日本書紀、孝徳天皇御代のおぼへがき。

-へのふみた
構造改革まっしぐら。官僚制度の再設定、行政区分の整理、へのふみた(戸籍)を作り検地するのこと。

-あうむ
大化三年七月、新羅から人質とともに「孔雀(くさく)一隻(ひとつ)、鸚鵡(あうむ)一隻」が送られて来たるのこと。オウムは東南アジアの国か、あるいは印度から孔雀と共に仏教ロードを来たものか。オウムがいる宮廷は最高なれど、種々の物を囓って破壊したのでありましょう。そして絶叫。庶民はその声を聞き大いに驚き怪しびていたやも。妄りに想うことしばし。

-しこぢる
大化五年三月、前章の皇極天皇紀で中臣鎌足と相謀っていた蘇我倉山田麻呂(そがのくらのやまだのまろ)は出世して右大臣になっていたものの、異母弟にしこぢられて(讒言されて)謀反の疑いをかけられ、逃走先で首吊り自殺。年代記を読むと登場人物のその後がわかるので面白いですが、これは悲惨な結末。

| いろいろ | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

成人式・通過儀礼

成人式。早速、某所では黒いスーツのシャーク団と白い袴のジェット団が揉み合いだそうです。全国是、ウエストサイド。成人式も何やら日の出暴走の如きものになりつつありますか。人の曰わく、若い者らは式などありがたがっちゃいないのだし、かえって揉み合い騒乱するべき場になっていくのなら、無くしてしまった方が良いのだと云います。一理あり。しかしさう云う揉んだりする、身体的な通過儀礼が求められているなら、私はやはりバンジージャンプを勧めたいのであります。ゴムじゃなくツタ巻いてやるやつ。

■ツタ巻いてやるやつ バヌアツの成人儀式。このやぐらはけっこう高い。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

小森のおばちゃま

小森和子(1910~2005)、正式な肩書きは「映画評論家」。そうだったかもしれない。愛称は小森のおばちゃま。自分でそう名乗っていた。脳内検索をかけると片岡鶴太郎が出てきて「小森のおばおば、おばけちゃまよ」「おばちゃまはしぇっくしゅが…」と言い始めるからたまらん。

こうして森繁久弥だけが残っていくのであろうか。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

偽典古代史

本年私の脳内から発掘された木簡より。登場する人物・事件は実在しません。

-------------------------------------------
今様常世蟲(いまようとこよのむし)

東国(あづまのくに)の巫(かむなき)曼椒稼頭子女(ほそきかずこのめ)、容貌(かたち)魁偉にして有黒点(くろまだら)なり。其の声(おと)裂くるが如し。種種(くさぐさ)の奇(あや)しき術(ばけ)学びとれり。是に由りて富を致し、更(また)天奇(あめっくす)の黒牌(ぶらっく)得て、京都府(みやこ)に豪邸(いえ)起つ。威(いきほひ)を世に取れり。

是年(ことし)稼頭子女、俳優(わざひと※注一)小佐流(をさる)に勧めて、神語(かむこと)に託(の)せて曰はく、「汝(いまし)の名非(わろ)し。即ち悶喫奇異(もんきっきい)と新むるべし。」といひて祓除(はらへ)せしむ。小佐流信(う)けたり。時の人等大いに驚き怪びて響(とよも)す。稼頭子女が豪邸、福(さいはひ)を求むる人等(ひとども)四列(よつら)を門(かど)の外に成し、以て費えること無くして益すところ甚(にへさ)なり。

時に童謡(わざうた※注二)二首有り。

- 岩の上(へ)に小猿米焼く米だにも食げて通らせ山羊(かましし)の老翁(をぢ) ※注三

- 天つ奇(あめつくす)曼椒(ほそき)種種(くさぐさ)奇(くす)し木を食げて通らせ常世の蠢虫(いもむし) ※注四

時の人、謡(わざうた)の応(こたへ)を説きて曰はく、「『小猿』は小佐流がことなり。『老翁』といふを以ては、稼頭子女の容貌さも老翁(をやぢ)に似たるを喩ふ。」といふ。更曰はく、「第二(つぎ)の謡に『曼椒』といふは稼頭子女がことなり。『常世の蠢虫』といふも復(また)稼頭子女ぞ。奇しき術を以て、利(くほさ)求むること甚(はなはだし)。遂に自らを喫(くら)へる兆(きざし)なり。」といふ。
-------------------------------------------

※注
 一、わざひと = 滑稽なしぐさで歌舞などをする人。
 二、風刺の意味を込めた歌を子どもらに歌わせ広めたもの。
 三、日本書紀、巻第二十四、二年十月の項に有り。
 四、不詳。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

増大

そうやって私がよれた打鍵を繰り返す間にも世間は酷なのでありますよ。インド洋方面でしかじかの悪い数字が止むことなく増大するのを聞いていると、ここ二週間ほどずっと津波が続いているような気持ちにさえなってまいります。これでもまだ全容が見えたわけでなく、不明者多数、一部地域では食料や避難所の深刻な不足、また疫病の発生が懸念されているとか。驚くべきは破壊の程度少なきあたりに観光客が復活しているという話。観光地を救うのは観光客。さはあれど、違和感の小さな雲が頭上を離れないのであります。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

日本書紀(皇極天皇)

皇極帝の御代おぼえがき(ちょっといい事件)

-まむた池の謎
二年七月、茨田池(まむたのいけ)の水が腐敗。「口は黒くして身は白し」という謎の虫が大量発生した。翌月池の水が藍の汁の如く変色し虫が死滅。死骸が水を覆い臭気が発生した。魚も大量死して腐れ、食用にならなくなったと云う。ぜんぜんよくないよ。

-ハチミツが採れません
二年、百済の太子余豊(質として来日の模様)は蜜蜂の巣四枚を携えて三輪山に放ち、養蜂にチャレンジ。しかし蜂が殖えず。寂しい。

-常世の虫事件
三年七月、東国の大生部多(おほふべのおほ)という者が、常世の神なる虫をまつれば貧しきは富み老いたるは若返ると説き、多くの人が歌って踊って財産を捨てるという騒ぎに。大生部多は民を惑わしたとして討たれる。常世の虫は橘や山椒に生じ「其の色緑にして有黒点(くろまだら)なり」。親指大のイモムシであると云う。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ドラマ・大化改新

正月三日の晩に見た「大化改新」。NHKが「聖徳太子」に続いてお届けする古代史&ロマンのドラマであります。蘇我海豚(いるか)。中臣のかたまり。歴史の授業でさう云って笑った人は数多あるかと思われますが、その中で私だけがバカになりました。まことに残念です。 浅学の徒たるこの身には歴史&ロマン&ドラマという食べ合わせは危なっかしく、どこまでが資料に即しておりどこからが想像の産物なのかわからず不都合なのであります。

史実を再現と謳っているわけでなし九割創作でも構いません。しかし気になる。古代のガッツポーズは本当にあったのか。異世界ファンタジーの如き衣装や小道具、儀式、またドラマを構成する数々の逸話も然り。わき上がる素朴な疑問に耐えかね、私は古典の好きな友人の助けを得て岩波文庫の日本書紀を買ってきました。神代の件から読むのが本来でしょうが、入鹿鎌足の記述がある四巻皇極天皇の章にいきなり突撃するのであります。

すると!ドラマ中で鎌足と中大兄皇子が改めて出会うシーンの「蹴鞠をしていた中大兄の靴が脱げ、それを鎌足が拾って差し出す」という話がちゃんと書いてあるではねえですか。他にもこれは見たなという場面はそれなりにあり、入鹿殺害の描写も日本書紀の記述にけっこう忠実であったかと思われます。ああ満足だ。何の足しにもならぬが納得がいった。フフムと鳴きうそむきて、もとの阿呆に逆戻り。ちなみにガッツポーズや小道具の事は特に書かれておりませんでした。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

チンクディファレント

古いOSのMacは、特定の日付になると「HAPPY BIRTHDAY」とか「謹賀新年」などのメッセージを起動時に送ってくれるのです。が、OSXは謹賀新年を云わないと今正月に知りました。寂しいねどうも。Macなんだから余計な工夫をいろいろしておくれよ。チンクディファレントだろ。

と思っておりましたらこんなニュースが、「アップルに500ドル未満の新型Mac発表の噂」。ころしますよ。いや安いMacが出るのは良いことです。共和国膨張だ。革命戦線を拡大し世界を一つに染め上げろ。いや世界がアップルだけになったら、チンクディファレント出来ないじゃない。

| Apple&Mac | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

歌合戦

さりながら、私はボビーの試合を見なかったです。まさか勝っていたとは。勝利会見で次回の試合は?と訊ねられたボビーは力強く「ふられたケンカは怖がらず断ります」。けだし名言です。

晦日は実家に帰って紅白歌合戦を熱く鑑賞であります。普段は歌番組を見ませんがこれだけは別。ブラジルの日系一世の次ぐらいには熱く見ています。近ごろは紅白の威厳も地に落ちて泥まみれと申しますが、ゆく年とくる年の神秘的な端境に設けられた檜舞台として、歌舞音曲のプロたる芸能人がその魔力を発揮する場としての役割が本来と申しますね。

今回の印象としてはまつけんサンバ。電飾が輝く屋敷から金ラメの着物でマゲ男が踊り出て、しかもそれが松平健であるというのはまったく凄まじい記号のシャッフルです。時代劇の上でのまつけんとサンバの出会いという、ロートレアモンも昏倒の詩想。一方でそれは神秘も権威も思想も剥ぎ取られ、消費されるために裸で舞台に上げられる虐待されたアートの姿なのであり、つまりまつけんサンバこそはアンチ芸術の最高峰なのであります。
-------------------ここまで与太-------------------

| いろいろ | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

テレビが教えてくれること

現地でネイティブからヒヤリングのみで覚える外国語が最高とは云っても「からくり」のボビーみたいになる可能性。

| つぶやき | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

2004年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。