2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の叙情

20061029154533
実は禁煙しとるですよ。今日で一週間め。まだまだ生きるのに精一杯でございます。 携帯カメラってピント合ってるのかどうか見極めがたいのね。
スポンサーサイト

| もブログ | 15:45 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

疾走

一連のメンテナンスでは事なきを得たものの、歯科だけは武力行使の日々が続く。行きつけの、と飲み屋みたいな言い方をしてもいいくらい馴染みの歯科医院であります。「へたれ・ビビリ・痛がり」という私の三悪趣を知り抜いているためか、何かというとまず麻酔を打ってくれるんです。しかも麻酔の薬を塗った上で痛くないように本番の注射を打つという懇切丁寧な二段構え。 ちょっと恥ずかしいね!

この念入りな麻酔によって「痛がり」の項目は解決されるわけですが、問題なのは依然私がへたれでビビリであることです。麻酔をしたからもう削られても痛くないと頭では理解できるし、実際体の方も痛みを感じない。のに、あの小さなドリルが激しい高周波を出し始めた途端私はトロッコに乗せられたみたいにあらゆる理性から飛び去って、真っ暗な坑道を走る忌まわしいレールの上を爆走してしまうのです。

涎の嚥下ができなくなり、呼吸のタイミングがわからなくなり、ドリルがすごく尖っていて高速で回転していることとか、狭い口腔内は柔らかな粘膜で覆われていることとか、今むせそうなこととか、困ったディテールばかりがピックアップされ、来るべき大惨事のシミレーションがひどいコマ落ちで脳内を巡りつづける体たらくであります。

これではいかんと私はなけなしの蛮勇をふるい、妄想には妄想の相殺を図るのであります。そもそも、虫歯治療には危険がいっぱいだ。リスクを冒してビクトリーだ。医師と患者は一心同体となってこの戦場を駆け抜けるパートナーたらねばならない。先生はエンジンだ。私はサイドカーだ。かくてドイツ軍の格好をした医師と私がそれぞれオートバイとサイドカーにうちまたがり、爆発の中を疾走する絵ヅラが見えてきました。私は泣きながら力の限り手榴弾を投げた。何個も何個も。だが進路上に!

| いろいろ | 00:33 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

LOUD PARKにおります。

今のとこバンド4つ5つ見ました。MASTODONめちゃかっこよかったです。 麦とろ食べました。そこら中で人が寝てます。

| もブログ | 16:58 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ試すぜ。

20061015012511
携帯カメラで撮った写真が念写のように…。 あと、このblogが携帯から読めると初めて知りました。アドレスは http://periko.blog5.fc2.com/?m であります。携帯から見ると一層冗長に!

| いろいろ | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

電話と悪魔

■1

携帯電話を買いました!
キャリアはソフトバンコです。どこの会社にするかなぁと考えていた際、なぜか眼前にマイルドな琴稲妻って感じの笑顔が浮かんできて、よく見るとそれは孫正義でした。孫は裏地が深紅のマントをはためかせながらアルプスの見える丘の上で白馬にまたがり、「新規参入だぜ」「俺に乗ってみようぜ」と言うのであります。幻覚に導かれるまま私は「やらくさ」におもむき、「そのしちめんどくさいものをひとつ呉れ」と震える指で指し示したのが運の尽き。

電話の値段は1円だったんですよ。
1円。どうも悪魔的な契約の薫香がしますよね。そんな話、脳内の背景画像はウツボカズラやモウセンゴケに変じ、理性だけが察知できる異臭が立ちこめてまいります。すなわち胡散臭いと。実のところ1円ていうのは頭金で、残りの電話機代は26ヶ月もかけて少額ずつ口座から引き落とされる仕組みなのであり、この間機種変更は当然不可、解約するとマイルドな琴稲妻の笑顔が地獄の大元帥に変わり、すごく怒られた上残金はもちろん取られるのであります。ああよく出来ている。

現在使用法の特訓中です。初めて知る、電話を使って手紙を書くという冒険主義。いろんな方々に私の迷惑メールがこれから届く可能性です。御勘弁ください。メールアドレスにご興味の向きは↓のメールフォームからお知らせください。

■2

LOUD PARKどうやら行けます。15日です。
開演11:00なの?生きて帰れるの?

| いろいろ | 02:04 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

メンテナンス(3)異常ナシ

都心にそびえ立つ小洒落たオフィスビルに着いた私は、潤沢にガラスを用いた部厚い自動ドアをくぐったのであります。その上階に入居するクリニックもビルにふさわしく小洒落た内装で、医院臭をできうる限り消した風な、つまりいかにも保険効かなさそうな雰囲気がムンムン。いや大丈夫。保険が効くから来たのです。

通された待合室は壁の一面がガラス張りになっており、明るく開放的な雰囲気であります。けれどその窓から見えるのは建設中のビルと鉄道の駅ばかりで、空気中に漂うかすかな緊張感はやっぱり医院独特のものです。

名を呼ばれて第一の部屋に入ると、打って変わって薄暗い。がらんとした部屋の中央には無骨で鈍重な機械が据えられており、まだ少女のような面差しをした白衣の人物が苦心して私を装置に取り付けるのであります。医療検査とは、ありえざるシチエーションの連続です。私はデ・キリコの描くマネキンのような憂愁に満ちたポーズとなり、なす術も無くX線を照射されるのでした。

第二の部屋はより狭くてさらに暗く、白く鋭い光を吐くディスプレイの前にさっきとは別の女性がいました。彼女は蛇遣いのように太いコードを首にかけ、その頭についた小さな装置を私に当てるのであります。静かだったディスプレイには荒天のようなものが写り、女性は時折手を止めて画面上の奇妙なものを測っています。何だかシュールレアルで、深層意識が紡ぎ出した謎の回廊に紛れ込んだかの気分。ここにある記号を読み解かない限り、元の世界に戻っても同じことの繰り返しなのです。

最後の部屋に来ました。
そこではいっそう闇が深く、まるで洞窟のようです。一番奥の壁は書棚になっていて、知識と合理的な判断力の象徴が一面に並べられています。目の前には老賢者が座り、光を発する台の上に非日常的な視点から見た私の姿を掛けています。ひとつは雲がかかったように白っぽい曖昧な姿であり、もうひとつは黒々とした荒天の光景なのです。なるほど、視点が違えば見えるものはこうも違う。実体の最たるものにおいてさえも。

けれど蛍光灯が点くと全ての神秘は消え、白々しい光が全てを凡庸な物事に変えてしまいました。我々は医師と患者に戻って、そっけない会話でありきたりな結果を確認しあい、それで終わりです。医師が署名して寄越した紙には「精密検査の必要を認めません。ご安心ください」と書いてありました。

| いろいろ | 23:57 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

占いによる私

■西洋占星術

天秤座の気質:美と調和、法と秩序がキーワード。合理的な判断で行動し、情動を斟酌しない。理屈っぽく、感情表現に消極的である。しかし対外的にはフレンドリーでそつがない。美しいものを好み、辛いことを避けたがる。
Yahoo!占い

■姓名判断

アグレッシヴな人物に見える(外格・6画)ものの、総体的には人と争うのが苦手で、継続的な努力をマイペースに行っていくタイプ(総格・35画)。
The 姓名判断

■サビアン占星術

あなたの性格・「新月が自分の影響力を分割して多方面に与える」:意に染まない物事を努力によって継続することが不得意。よって自然と社会からはみ出す傾向だが、気にしない。
サビじょん

■マヤ暦占術

白い銀河の犬。
マヤ暦占術「銀河の音と太陽の紋章」

■カバラ数秘術

誕生数3:強烈な衝動と刺激を求め続け、そのためには破壊と混沌を作り出すことすらいとわない。無機質で強心臓、もっともらしいことをいくらでも語れる薄い人。好奇心に掻き立てられ、病的な情報蒐集を怠ることがない。結論・病人
Sephiroto〜カバラ数秘術〜
誕生数3の性格

■おすすめ占い

インコ占い
うんこ占い
左翼党派占い

上記の文章は適宜まとめています。ここまで書いてふとフィードを見たら川の果てさんも占いだったのだ。占いと言うか性格診断というかある種のポリティカルコンパス的なページが紹介されています。こういう質問の答を選択して行く診断ものは、「何月何日生まれ」「何どし」「何座」というグループごとに性格付するタイプの占いより、ちょっとだけカスタマイズされた結果が出そうに思えます。

| いろいろ | 23:34 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

漢の花道

「日本一手洟が似合う漢(おとこ)」こと神取忍氏が繰り上げ当選後の初登院ということでございます。神取氏はその金髪に関して、事前に漢・井脇ノブ子先生からクレームみたいなものが付いておりました。而して登院時、神取氏の髪の毛は黒く染まっていた。異議を素直に容れたように見え、ちょっと意外であります。漢同士で心が通じたものでしょうか。

網上報道にはこのようにあります。

この日に備えてトレードマークの金髪を黒く染めた神取氏はリング上とは勝手が違うのか、やや緊張した表情。グレーのスーツの胸に国会職員から議員バッジを付けてもらい「身が引き締まる思いだ。スポーツの世界で生きてきたのでスポーツ(振興)と教育に頑張りたい」とファイティングポーズで抱負を語った。
※1

ほんとにそんな会見ですか。ファイティングポーズで「身が引き締まる思いだ」ですか。何にしろマチョが溢れている感じですが、プロレスラー議員としては先輩にあたる大仁田厚氏は神取氏の黒髪が気に入らないようで、

「つまんないよ。普通になった」とこき下ろした。
※2

そうであります。

神取氏の金髪については、自民党の井脇ノブ子衆院議員が異議を唱えているが、大仁田氏は「あの、おじちゃんかおばちゃんか分からない人に負けるなよ。“ミスター女子プロレス”の名が泣く」と、金髪に戻すことを勧めた。
※2

なんか身も蓋もないような。その大仁田さん、この話題がらみでテレビに映っていましたが、ご自身の髪型は貴乃花親方級のあやしいパーマだったのであります。

◆引用元

※1繰り上げ当選 女子プロレスラー神取氏が初登院 from:Yahoo/毎日
※2神取「男」捨てた?…金髪やめて優等生で初登院 from:Yahoo/スポーツ報知

| いろいろ | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

メンテナンス(2)

外来生物として人間リペアの店を忙しく飛び回っておりました。
私は歯医者になじみの先生はいても他の科となると皆目、それも単に健康だからというより放ったらかしだからで、五年に一度ぐらいインフルエンザに罹ると赴くギリギリのかかりつけ内科にまず向かったのであります。そこで、ここ一年ぐらい時折お腹が痛くなるんですがと切り出すと、医師の顔がうっすら曇った。そりゃそうだよな。

≫ Read More

| いろいろ | 01:07 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

2006年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。