PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

クラッシュ

昏々と眠って遅く起きたら大事故だった。

JR福知山線、兵庫県の尼崎というところです。電車が線路を外れてマンションに衝突したということでした。線路脇にはテレビの車がもう停まっていて、電車から出てくる人々を写していたりします。

微笑む証言者も多く見かけます。彼らは今し方大事故にあって生還したばかりで、面白い気分であるはずもありません。それでも微笑んでいるのは、それが日本人における表現上のマナーだからだろうかと考えたり。習慣的な行動をすることで、気持ちを落ち着けようという反応だろうか。ただし男性は余り笑っていないのです。男性に求められる表情の表現は少し違うのかもしれない。それにしてもなんだってこんな妙なことを考えているんだろうか、私は。

負傷者は近くの工場の敷地に寝かされ、近所の住人は車を出し、近くの市場からは氷と水と青テントを持って駆けつけた人々ありとの報道。性別不明の遺体ありとの報道。 完膚無しとはこのことかと思う潰れた電車の映像を見れば、脳内、悪い事件のアーカイブがざわつき始めるのであります。

| いろいろ | 01:18 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/101-6a8f2a1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。