PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

食害者なる被捕食者

ほぼ一日中出勤ですよ。

求めてきたチンゲンサイを見ると、青虫insideであります。青虫入ってる。わりに多くいる。そこで袋に入れたまま置いておき様子を見ていると、コナガがうまれてきたのであります。うっかり袋の口が開いていたため、蛾が部屋の中に。四、五匹はいましょうか、それを見てなにかしけた気分になるのであります。

コナガというのはイガに似た小さい地味な蛾です。深夜の台所。蛾どもを端から紙に捕らえつつ、私は何のためにこいつらを置いておいたのかと考えて、憂鬱な気分が増すのでした。

それを屑籠に投げ入れるや、急に記憶が増幅されます。鈍く輝く羽ばたき。いびつな飛行の軌跡。細々とした触覚、紙の上の光る粉。見たものと見なかったものとが、解けない夢のシンボルのごとく意味ありげに再構成されてくるのです。そんな時私もまた電灯の下で白々と、地味な蛾のようにつつましく反射を返しているはずなのです。

| いろいろ | 02:04 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

お疲れさまです
 こちとら日頃もろくろく働いていないのにGWなんてもんに放り込まれると、罪悪感すら漂ってきます。しかし一日中お仕事もこれまたお疲れさま、自分にはとてもできねぇ尊いことです。
 ライブハウスなどに顔を出して、働いている顔見知りを見つけると「働け働け!」と声をかけるのですが、それは声援です。「てめえに言われたくねー!」と思われては心外です。
 さあ!ぺり公さん、「働けー!」。

 チンゲンサイにコナガがわくというのははじめて知りました。そして、さらに成り行きを見守ろうというぺり公さまの心のゆとりは、こちとらの想像をちょいと斜めに上回っていて興味深かったです。

 そういやあ妹は青虫をがぶりと、とか、無数の青虫にことごとくヤドリバチとか、タナカさん肩に糸くず、みたいな青虫がとか、なんだか思い返すと余裕のない体験がさまざまによみがえります。

| GT | 2005/05/05 00:26 | URL | ≫ EDIT

今日も明日も
今日も明日も一日出勤ですよ、働くよー。

蛾を最初に見た際はイガなのかと思いました。イガが湧くのはそれはそれでウツですよね。
しかし「チンゲンサイの害虫」を検索してみるとコナガらしかったです。
今回は虫が小さかったので何となく置いてしまいましたが、ブロッコリーに太めのヨトウムシが付いていた時は思わずスクランブル発進でした。ゴミ捨て場へ。

>無数の青虫にことごとくヤドリバチとか
これはキツイですねぇ。
最悪のシナリオですね。

| ぺり公 | 2005/05/05 17:31 | URL | ≫ EDIT

才能がキラキラ煌いてます。眩し過ぎです。
ぺり公さん、こんにちは!ハルです。
自分だったら
「青梗菜についてた虫が孵ってたぁあー
どっひゃーヽ(TдT)ノ」
・・・考え抜いてこの文章です。
ぺり公さんが文章にされると、日常もまるでショートショートの一節の様です。ステキ過ぎです。
お仕事、お疲れ様です(*'v'*)

| HAL | 2005/05/09 13:20 | URL | ≫ EDIT

いやいや、、、
おぉハルさんこんにちは。インコ君元気ですか。
お楽しみいただけたら幸いであります。
「青梗菜についてた虫が孵ってたぁあー
どっひゃーヽ(TдT)ノ」
っていうのはいい表現だと思いますよ。新鮮な驚きがそのまま入ってる感じ。
同じことを書いても人それぞれの表現になるから面白いですよね。

| ぺり公 | 2005/05/10 01:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/108-60f55159

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。