PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

壁の穴

hallonthewall.jpg昨日おとついのスコール的豪雨により、私が毎年楽しみにしている、近所の木に付くアゲハのイモムシが全滅した。一頭もおらん。残念だ!!


虫というとこのごろ室内によく蜂が入ってきます。隣の物干が変な音で鳴り始めなくても、蜂の羽音で目を覚ますこと度々。蜂はだいたい小型の細身なもので、それが外に出ようと窓に当たっているのです。高速ではばたく羽がガラスに触れるのか、時折プビーと鳴るのであります。

蜂はどこから入ってくるのかと見回すと、エアコンのホースを通す穴のところに隙間が出来ていました。穴は柔らかいパテで埋めてあるのですが、一部がたわんでいてほんのり外が見える体たらく。これはしたり。

室内の壁にトックリバチの巣が出来たところを考えてみます。これはいいですね。蜂が青虫を運んできて巣に詰め込むところが見られるかもしれません。テレビでこれの生態を見たことがありました。孵ったばかりの幼虫は、ひとしずくの水のように透き通っているのです。幼虫が生きたまま麻痺している青虫に取りつくと、忽ちその透明な体の中に鮮やかな緑色の霧が広がるのでした。恐ろしくも美しい虫の情景が、我が室内で行われるのであります。

次に私はアシナガバチの巣が壁に付いているところや、エアコン本体を半ば飲み込みつつ膨張するウロコ模様のスズメバチの巣のことなどを考えて、パテの穴を塞ぐことに決めました。なんでも「エアコン用パテ」というものが市販されているらしい。東急ハンズにでも行ってみようかな。

| いろいろ | 18:59 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

侵入者
私の友人は、2階の同じくエアコンダクトの穴の隙間からアブラコウモリ(イエコウモリ)が舞い込み、そりゃあ驚愕したそうです。奴らは人家の屋根裏に巣を作る特殊で小型な種らしいのですが、わずかな隙間からでも入り込む、つかもぐり込む能力を持っているようです。

しかし部屋に入って電気をつけたとたん、いきなりコウモリが部屋をバタつき始めたら、そりゃあびっくりしますわな。蜂もヤだけど。エアコンパテ推奨。

| roji | 2005/05/26 12:04 | URL | ≫ EDIT

コウモリ!
あぶらコウモリっていうのはちっちゃい奴みたいですね。
>しかし部屋に入って電気をつけたとたん、いきなりコウモリが部屋をバタつき始めたら、そりゃあびっくりしますわな。

まさしく!オールドスクールなホラー映画の音楽が鳴りますね。スペイン語版「ドラキュラ』では「シー、マエストロ…」の場面ですよ。
飛んでいてもイヤだけど、隙間からまさに這い出てくる所で目が合ったらもっとイヤです。
パテ買ってきます。

| ペり公 | 2005/05/27 00:29 | URL | ≫ EDIT

ネズミ!
うちはそこにネズミは入ったみたいで、中の発泡スチロールかじられました(部屋側は大丈夫でしたが)。
エアコン用パテ、先日ホームセンターで初めて見かけて感動しました。コンクリで固めちゃおうかとか思ってたので(笑)。

| 樹恵里 | 2005/06/08 12:57 | URL | ≫ EDIT

うわぁあ
ネズミは勘弁だよー!
あいつらに入ってこられたら後は血みどろの闘い。
話によるとカラスがエアコンのパテを持って行くこともあるらしい。
巣作りの材料に使うんだとか。

| ペり公 | 2005/06/09 00:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/121-83b89136

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。