PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

なかなかに悲しい

1)本年はThrash Dominationに参れず。

2)らくだ色G3がもう二度と立ち上がらない可能性を考えねばならない。
考えたくない。

3)らくだのデータを思ったほどバックアップしていなかった。

4)うっわー。

| いろいろ | 15:20 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

求む!老らくだ
1)ほっほっほ。
2)らくだのデータをサルベージした上で、らくだを引き受けるというのはどないじゃな?
3)ふおっ ふおっ ふおっ。
4)いまバチ当てようとか思ってない?

 らくだをいじったことがないので知りませんが、おそらく簡単に開けられるタイプだと思います。問題のデータが内蔵IDE-HDにあるのでしたら、それには手を触れないで取り出すだけにしておいて、代わりのHDを入れてインストールしてみれば、ハードにガタが来たのか、使っているうちにシステムに生じた不具合だかは目星がつけられると思います。
 代用HDは4Gでじゅうぶん、そしてそれならここにあるけどどないする?

| GT | 2005/09/19 03:01 | URL | ≫ EDIT

thrash domination
土曜日に行きました。
KREATOR > LAAZ ROCKIT > DESTRUCTION > TESTAMENT
という出順で、やっぱり当時のベイエリアスラッシュとジャーマンスラッシュは全然違う方向性を持った音楽なのだという事が強く印象づけられました。
DOJOのサイトに「ベイエリア系スラッシュは後に王道メタルに回帰、ユーロ系はブラック等に転じた」とか書いてありますが、まさにそんな感じで、ジャーマンの両雄のグシャグシャぶりには失神しそうでした(ルックスも最高)。
TESTAMENTが飛び抜けてメジャー感を漂わせていたので、余計にそういう印象が強まったのかも。

それと、LAAZ ROCKITのヴォーカルがボズ・スキャッグスみたいなルックスに変貌していたんですが、セットリスト最後の曲では「これで俺の事を思い出したろう? しかしよくこんな暑苦しい頭してたな」とか言いながら下のようなオプションを装備して登場。

http://home.att.net/~high_grounds/gallery/Dan_big_hair.JPG

大歓声の中、頭頂部を手で押さえて慎重にヘッドバンギングする姿は懐旧の情をそそりました。

| メタラー | 2005/09/19 03:16 | URL | ≫ EDIT

らくだそしてボズ・スキャッグス
>GTさん
おお、それはとてもすばらしいアイデアです。
ただ、一度修理に見てもらおうと思ってるんですよ。
以前会社のMacを持ち込んで「ああこれはダメだね」と言われた修理所が渋谷のどっかにあったんだよなぁ。
今回も同じこと言われそうだなぁ。
結果を見てお願いするかもしれませんです。

>メタラーさん
うはは、そんな小技が!いやーいいですね。
この中で私はLAAZ ROCKITだけは聴いてないのです。
前回見逃したTESTAMENTも勿論、KREATOR見たかったですね。DESTRUCTION見たかったです。ホント無念です。ちくしょうぅ。

>DOJOのサイトに「ベイエリア系スラッシュは後に王道メタルに回帰、ユーロ系はブラック等に転じた」とか書いてありますが
これはなるほどですね。

それにしても長年音楽活動を続けていて、見た目だけしかボズ・スキャッグスになってないLAAZ ROCKITの奴はえらいな。

| ペり公 | 2005/09/20 00:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/203-a100abae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。