PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

マウスの挙動不審

哀Macについてきたマウスですが、このごろ3日に2回ぐらい挙動不審を起こすようになった。何もしていないのにポインタがあさっての方角に飛ぶんです。

例えばインタネットを見ていて、そこのリンクをクリックしようとマウスを動かしてポインタを近づける。と、矢印はピョンと画面内を飛んで、離れたところに行ってしまう。文章を打っていてカットする部分を選択しようとすれば、またピッと飛んで遠くに行ってしまう。

まるで意志のある生き物のようだ。いや、意志はないけど反応はある。部屋の中に落ちているゴミを拾おうとしたらそいつが急に飛び上がって欄間の上に着地し、黒い粘液を出しながら原始的な構造の眼でこちらを凝っとうかがっている。そんなことが想像の中で起きることさえ問題だしうちに欄間はないわけだが、とにかく例えて言うとそんな違和感、不快感、困惑なのですよ。

「あさっての方角に飛ぶ」とは書きましたが、観察するとどうも法則があるみたいです。閲覧機を開いている時はタブのところに飛ぶ。それ以外のアプリケーションを使っている際は画面一番下にあるツールバーの、そのアプリのアイコンのところに飛ぶ。この規則性がまた不気味です。原因と結果の間にある構造がわからないとき、それは常に神秘だ。

気持ちとしては、今すぐマウスを天井からつるして火でも付けたい。そうもいかない。この現象は起きても直におさまるし、マウスを買い換えるのも早計な気がしてなんとなく観察しているわけなのです。

| Apple&Mac | 20:09 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

白い三角巾に見えなくもない矢印
うちのマウスポインタは、普段はとってもおとなしいのですが、ときおり突然ブルブルと小刻みに震えだしたかと思うと、ずずずりっ、ずずずりっ、と不定な間隔で画面下に向けて這いずり始めます。
そのまま画面最下部に達したらどうなるのか、想像するだに恐ろしくなり、その状況が現実になる前に慌ててマウスを引っつかんで正気を取り戻させていますが……

↑この話、書こうとしたら突然PCがハングアップした。

| おじぞー | 2005/10/27 23:20 | URL | ≫ EDIT

タブレットが死亡した時に丁度そんな感じになりました…。

| メタラー | 2005/10/28 09:44 | URL | ≫ EDIT

あなたの知らないマウスポインタの素顔
>おじぞーさん
そうか、ウインドウズでは白い矢印なんでしたっけ。Macは黒いです。
そんなことはさておき、その話めちゃくちゃ怖いです。
そのまま画面最下部に達したらどうなるのか?やっぱり出てくるんでしょうね、画面の外に。

>メタラーさん
死亡ですか…これは死の前触れなのか…?
しかし、タブレットで同じことが起きたらと考えるだけでもおぞましい。
「しばらく観察」どころじゃないかも。

| ペり公 | 2005/10/28 23:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/231-48b77983

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。