PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワイドショーといっしょ

休日で、久しぶりにワイドショーをいろいろ見ましたよ。
ワイドショーは刺激の強い話題を好んで取り上げるのであります。有名人のスキャンダル、残虐な事件、事故。ふだんは大人げのあるパッケージの下、不可視領域に押しやられている柔らかく過敏な部分をチクチク刺してはのたくらせる。好奇心と不安、そして憶測を誰はばかること無く全開させる装置であるかの如しです。

インチキ建築事件で「デベロッパー」の社長がテレビ局をはしごしていた。テレビ慣れしていないところをカメラに衝かれている。失敗コメントの映像が流れる。そして、次第に印象が悪くなる。

インチキ建築事件で一番問題なのは、今まさにインチキマンションが建っていることでありましょうし、それを許した業界の構造、監視システムの欠陥、そもそも最初に思いついた奴、これらも同じく大問題です。更にこの事件からは、三菱自動車の欠陥隠し問題とちょっと似た刺激臭を感じます。日本人が信頼を置き、誇りに思っていた物事が実は大きく腐れていた。そういう魂を萎えさせる臭いがするのでございます。

ここで急に「ものづくり」とか言ってみても、私の言葉じゃ説得力無きこと甚だしい。何となく級の感慨として日本人は器用で丁寧で、優れたモノ作りのノウハウを持っているような気がしてただけですから。実はそうでもないのか。いや、かつてはそうであったが、今は違うのか。だとしたら何が変化したのだろう。倫理観とか?倫理は数字で置き換えられちゃったの。お金でさえもない、数字だよ。出る数を減らし入る数を増やす。これが一番シンプルな正義ということなんですかね。

まさかに。
けれど全体的に、日本人の本質は変わりつつあるのかもしれない。伝統的な価値観は失われていくが、新しい要素を獲得しつつもある。ダメになったということではなく、単に変化なのかもしれない。あるいは、ヒステリックで個人主義でいいかげんな快楽主義者だけど、おおらかで情緒の豊かな新たなる日本人像が生まれるのかもしれないですよ。

どうだろ。
ワイドショーと一緒になって下手な憶測をぐるぐる回す午後でした。バッドトリップ。

| いろいろ | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/252-31af3b09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。