PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒波が町にやって来る

セーターなしで2度目の冬を越そうかとも思ったのですけど、そんな根性の使い方は間違っているような気がして、買ってきましたセーターを。1着だけ。

着てみるとねこれが、あたたかいんですよ…。
セーターは…いいよ。
まるで夢のようにあたたかいよ。
雪明かりのもとリューベンスの絵が見えたね。パトラッシュぼくはもう疲れたよ。

今週末、大寒波が南下してきて東京でも最高気温が一桁台になるそうです。これ、東京としてはけっこう寒いですよね。1着だけのセーターを握りしめてこれを乗り越えんと、今から緊張しています。

握りしめちゃだめだろ。着ないと。

| いろいろ | 00:37 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

セーターは良いです
セーターは暖かいですよ。

でもなんとなく 野暮ったい。
セーター着てかっこよく見える人は
何を着ても洗練されて見えるのでは?との
先入観があります。

私もこないだ、「実用古着屋」(おしゃれな外国製古着ではなく、日常の要らない衣料を引き取る店)で
945円でセーター買いました。

| ちゃる | 2005/12/01 11:39 | URL | ≫ EDIT

スゥェーター!(・∀・)
そうだぞぺりにゃん。ちゃる姉の言うとおりだ。
スゥェーターはなかなかに良いものなのだぞ。

でだ。オススメはなんといっても、とっくりだな、とっくり。
肩の辺りやくびの辺が冷えると、本当の温度より寒く感じるんだ不思議と。
そしてごく容易に風邪までひいてしまう・・・。

あと意外に効くのがハクキン懐炉!
背中のくびれのとこに入れる。これ最強。
だいじにつかえば一冬こせるぞ。
なぜかはよくわからんけど懐かしいおじいちゃんの笑顔も思い出されるという優しいオマケつきだ。

健闘を祈るっ!

| くろえ | 2005/12/02 01:00 | URL | ≫ EDIT

毛で出来た糸
>ちゃるさん
セーター野暮ったいですかね?
あんまりそう感じたことはなかったのです。
単に「ニット」と呼ばれるやつは薄くて粋なんだと思います。
きっと袖もないです。
野暮ったいが暖かいのを取るか、寒いが粋なのを取るか…
という取捨選択ではないのは明らかでございますが。

>くろえ殿
とっくり買ったよ、とっくり!
とっくりは暖かいよ。首を巻いとくのは大事だな。
あと、寒い時はお腹を暖めるといいらしいとも聞いた。
だけど、懐炉を背中に入れるというのもいいね。
「懐炉」と漢字で書くとなんだかほんとにぬくそうな字面になるな〜。

| ペり公 | 2005/12/03 02:10 | URL | ≫ EDIT

てめぇの人生、殴られっぱなしかよ!
わたしの女房は、「フランダースの犬」の話をすると機嫌が悪くなるのです。というのも、件名のとおり、ネロの生き方が我慢ならないから、なのであります。「腹が立ってしかたないわよ! 男なら一発殴り返しなさいよ!」
しかしながら、そのあと昇天した大犬と子供を
天使が「リヤカー」で回収しに来るシーンは大好きなんだそうであります。
ネロ……フルネームが「フランコ・ネロ」であれば、砂塵をともないフランダースの地に復讐の宴が始まったりしちゃったかもしれない。

| 棟田伍長 | 2005/12/03 16:53 | URL | ≫ EDIT

無辜の死と云うエンターテインメント
ネロが子供だからこれは哀しい話ですけど、これが36歳とかだったらねぇ。
昨今の風潮ですと、たとえ児童でも「自己責任だろ」で終わるかもしれません。
そう考えるとフランコ上等ですよ。マカロニ&バイオレンスですよ。
ところで天使のリヤカー、私ちっとも覚えてませんでした。
リヤカーだったのか…虐げられた人生の果て、リヤカーで天国に…ふ複雑。

| ペり公 | 2005/12/04 00:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/257-97502f09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。