PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

天海

正月の時代劇には天海僧正という人物が出てきたのでした。徳川三代に仕えたという仏僧で、東照宮を造った人でもあるらしい。

劇中では聖なる謀略家とでもいう雰囲気で、ヴィヴィッドな衣に金色の袈裟、頭上にはシェフの証である錦のハットというイーヴルかつゴージャスないでたち。しかも顔は金田龍之介。いや実際に演じていたのは平野忠彦。そして駿河大納言忠長を厳かにたぶらかすのでありました。

駿河大納言忠長卿の忘れ形見と言えば長七郎天下御免であり、長七郎江戸日記であり、俺の名前は引導代わりであり、主演・里見浩太朗なのですが、それは全然別の話なのでおいといて、この金田龍之介のような平野忠彦の演じるでっぷりと肥えた老人の容貌は、思い返せばまるでイスラエルのシャロン首相のようでもあったのです。

そう思ったのはしかし、シャロンが重篤な脳出血で入院したというニュースを聞いた後のこと。私の記憶内にある天海の顔がシャロンと混ざったような気もします。シャロンは故・アラファトと同じく宗教色の少ない人物だと聞いておりますし、天海と重なる道理もない。しかし今や、ニュースによると「重体」、昏睡状態なんだそうで…。

すると。

■イラン大統領、イスラエル首相の病状で暴言

イランのアフマディネジャド大統領は5日、同国中部コムで行われた聖職者との集会で、脳卒中で倒れたイスラエルのシャロン首相について、「祖先と再会を果たすことを願っている」と述べ、同首相の死去を望んでいることを明言した。イラン学生通信が伝えた。(Yahoo/よみうり

そして!

■「神の国を分けたシャロンに神罰」と米宗教指導者が発言

扇動的な発言で知られる米キリスト教保守派の指導者パット・ロバートソン師(75)が5日、イスラエルのシャロン首相(77)が重い脳卒中で倒れたのは、ガザ地区撤退で「神の地を分断した」ことに神罰が下ったためだ、と発言した。これに対してイスラエルの駐米大使はただちに強硬に抗議した。 (CNN.co.jp

あらゆる人たちがストロングスタイルの世間、どうなんですかこれって。後者の記事に「パレスチナの権利拡大に協力するイスラエル首相には不幸が起きるものだと言わんばかりの発言を重ねた」という一節がありますけど、一部入植地撤退の後でいろんなことがガタガタっと来たような印象もあり、陰謀論者も刺激されていそうな気配なのです。

| いろいろ | 22:45 | comments(0) | trackbacks(1) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/278-f69ced42

TRACKBACK

里見浩太朗

里見浩太朗里見 浩太朗(さとみ こうたろう、1936年11月28日 - )は、俳優。静岡県富士宮市出身。本名は、 佐藤 邦俊(さとう くにとし)。1956年、東映第3期ニューフェースに合格し、翌年、『天狗街道』で俳優デビュー。1958年、『金獅子紋ゆくところ』

| しおりのblog | 2007/07/20 08:09 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。