PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

トリノ五輪がアポカリプティックに閉幕

閉会式は見られませんでした。話を聞くだに大量ピエロ、踊るタロットカード、仮面舞踏会などトラウマイメージ乱れ撃ちの濃厚謝肉祭だったらしいですね。ニュースで白い花の灯りを手にした沢山の花嫁が並んでいるのを見て、私の妄想がついにトップスピードでコースアウト。とてもアポカリプティックな絵づらなんですけど。あれは何なんですか。

以降、トリノ五輪覚え書きでございます。

■心に刻みたいこと

ドイツはソリ王国。

■乱入男

各種の大規模大会にはもれなくついてくる乱入男。
カーリング男子3決には全裸男が乱入。どっかのウェブサイトを宣伝する特命を帯びていたらしく「男はニワトリの人形で局部を隠しながら、米国と英国が銅メダルをかけて戦っている試合会場に走りこんだ(エキサイトニュース)」。股間のニワトリをプラップラさせながら(この部分想像)アイルランド訛りで「どなたか服を持ってきてくれませんか」と頼んだといいます。
閉会式にも男が乱入。五輪組織委員会の、その名もカステラーニ会長のスピーチ中演壇に飛び乗った。「は29歳のスペイン人。黒いTシャツにはトリノ市内にオープンしたばかりのホテルの名前がプリントしてあり、宣伝が目的とみられている(Yahoo)」ですと。宣伝てホント何でもありだなぁ。つまりもれなくついてくるのは招かれざる宣伝ってことだ。

■宿舎に奇襲

開幕から1週間後の18日、オーストリアのスキー選手宿舎にイタリア警察が突如ガサ入れ。ドーピングがらみで五輪参加を禁止されているスキーのコーチが宿舎を訪れたと、IOCから連絡が行ったのだった。イタリアの法律ではドーピングが刑事罰の対象になるため警察が出てきたのであります。
報道では注射器100本押収などという話があった一方、選手らは動揺しレースは散々な結果になってしまった。尿検では陰性と出たもののIOCは血液検査も行う意向で、五輪後もしばらくあとを引きそうな話であります。

■ボイトさんたち

クロスカントリーの男子15kmクラシカルレースには、ケニヤから1人参加のフィリップ・ボイトをはじめ実にいろんな国から選手が出ていたのであります。エチオピアのロベール・テクレマリアム、登りに強そうな名前を持つネパールのダチヒリ・シェルパ、スタート直後にこけそうになったコスタリカのアルトゥーロ・キンチは50歳、そしてタイのプラワト・ナグバヤラはボイトを見てクロスカントリーを始めたという選手。エチオピア人のドレッドに雪が降りかかるという妙(たえ)なる光景が見えます。
スタート地点に立ったボイトの顔は、雪原の輝きにコントラストを合わせたカメラでは写りません。ただ帽子の下にある漆黒の影の中に、笑みの形に切り取られた白い歯が浮かんでゆっくり揺れているのが見えるばかりです。同郷者の1人もいないであろう観客席で、長野のゴールで彼を迎えたビョルン・ダーリの名代ということなのか、声援を送るあまたのノルウェイ国民の姿が代わりに写し出されるのでありました。 ボイトさんは99人中92位でレースを終えています。

■パンツ

そんなスキーの距離種目では、純白のウエアを採用していたフランスやスウェーデン、ドイツ選手のパンツが男女ともスケスケという事態に私は瞠目したのであります。パンツがスケスケであることそのものもさることながら、透けるほどの薄いウエアで寒くないのだろうか。いや、筋力を使う競技ゆえ寒いくらいが後々ちょうど良いのだろうか。

■スウェーデンのカーリング女子代表は

スウェーデンのカーリング女子代表は、今年1月に同国のヘヴィメタルバンドHAMMERFALLのビデオにゲスト出演したという。ビデオはもちろんカーリングをフィーチャーした内容!…ということで見に行ってみましたが、回線激遅で半分しか見られんかった。カーリングしてた。
ビデオの後半、女子代表はヘヴィメタリックな衣装に変身するというのですが、それが伺える写真だけならこちらで。金メダルを取った際バンドのオフィシャルサイトには祝辞が出て、お祝いのメールも送ってくれたのだとか。HAMMERFALLというバンド名はバイキングチックな響きですが、楽曲はふつうにふつうのヘヴィメタルというか(私はメインストリームの音がわからないのですが)。

| いろいろ | 03:11 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

突然で恐縮ですがご招待です
「トリノ五輪の敗北と反省」に関するクイズを作りました。
「首相までがトリノの反省。では、スポーツの底辺を国際比較すると?」というタイトルの記事です。
問題は、「米加豪日など5カ国の中で日本のスポーツマン人口比率は何位?」
解答の選択肢は □1位 □3位 □5位 の3つ
正解は→ http://q-q.at.webry.info/200602/article_103.html
 他にも「雑学クイズ」が400問ほどあります。
 お近くへおいでの節は、どうぞ拙宅へもお立ち寄り下さい
(ご迷惑でしたら、お手数ですがコメント、TBの削除をお願いします)

| 素町人@思案橋 | 2006/02/28 10:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/306-2e8b1d31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。