PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

信仰

昨日、中央から急送された保安管理最新版二〇〇六-〇〇一号が各位の端末に届いていることと思う。先月来続く破壊分子浸透工作について、党の見解は帝国主義者による新たな圧殺策動ということで一致している。同志諸君はすぐに端末の再学習を実行し、防衛のために力を合わせねばならない。よろしくどうぞ。

という与太口調はさておき、MacOSで動くワームや木馬がとうとう出てきたんですよね。「我アルカディアにもあり」というわけですよ。我々は長年楽土に暮らし、半裸で角笛を吹いては葡萄をもいでいたわけです。そんな暮らしとももうお別れ。これからはサイレンの鳴り響く暗い森で、木の梢から発される叫び声に耳を澄ましていなければならなくなったのです。

先月ITmediaエンタープライズは、この件を巡るMacコミュニティの反応を取り上げて「初のウイルスに混乱するMacユーザー」という記事を書きました。突然の外敵出現は「Windowsユーザーには以前からおなじみのけたたましいセキュリティ警告に慣れていないMacユーザーの間で混乱を引き起こしている」とその困惑ぶりを伝えつつ、Macユーザーならではの特徴的な反応も見られるという専門家の指摘を引いています。

Macユーザーは、LeapワームについてのSophosの説明に同様に異議を唱えているとクルーリー氏は言う。

同氏によれば、Mac OS Xユーザーは情熱的——時には伝道者のように——で、同OSに関するセキュリティ警告を、Macの信用を落とそうとするWindows支持者の陰謀と解釈することもあるという。

「問題は、人々がApple Macintoshを愛していることにあると思う。彼らはMacがWindowsより優れていると思っている。(Macユーザーは)マイノリティーを選んだのだが、それを擁護したいのだ」(同氏)

from:ITmediaエンタープライズ、初のウイルスに混乱するMacユーザー(2006年02月22日)

また、またこの言いざまであります。また「カルト・オブ・マッキントッシュ」だ。

HotWiredが「カルト・オブ・マッキントッシュ」という卓越した記事を出したのは2002年のことでありました。Macユーザーをカトリック、Windowsユーザーをプロテスタントに例える、ウンベルト・エーコの謎めいたコラムを皮切りに、様々な研究者によるMacコミュニティの分析が続く。独自の神話、英雄叙事詩を持ち、創造と破壊の力を持つカリスマがいて、パウロのように熱心な伝道者で満ちたMacコミュニティは宗教組織にさも似たり。末端信者は、滅びに至る広い道を捨てるが故に殉教者となる己の運命に陶酔しながらも、迫害の妄想から抜け出すことができないという。中にはこう指摘する人さえいます。

ラシュコフ氏によればマックユーザーは自分たちを迫害されている少数派とみているが、これはカルトであることの明白な特徴だ。往々にして、自己イメージとアップル社のブランドを隔てる境界線がぼやけている。

「カルト的なファンを持つ製品はみんなそうだが、マックも、人がより自分らしくなるための手段だと見なされている。誰でも乗っているような普通のバイクよりも、ハーレーダビッドソンの方がバイク乗りとしての自己主張ができるように、マックは自分の個性を演出するのに役立つのだ。実際はどうあれ、少なくともそういうイメージは抱ける」と、ラシュコフ氏は電子メールに書いている。

マックユーザー自身も、自分たちのコミュニティーをカルトだと形容する。人気のオンライン・コラムニスト、故ロドニー・レイン氏は、マック・コミュニティーが孤立して等質的な選民思想の持ち主の集まりであり、新メンバーの獲得に夢中になっていると指摘した。

「われわれマック・コミュニティーはその一部は少なくともカルト的行動の特徴を示している。マック関係のメーリングリストを読んでみたまえ。ときには、あまりのファナティズムに辟易するだろう。自分がマック愛好者だということを自覚しよう。マック愛好者は見ればすぐわかる」とレイン氏は書いた。

from:HOTWIRED、カルト・オブ・マッキントッシュ(2002年12月05日)

やめろ、やめろ。私の影を指差すな。私の本当の名を口に出して呼ぶな。確かに我々は何らかの信仰団体だ。そう呼ぶのがお好みなら、国際カルトだ。普遍を気取るマイノリティだ。ジョブスは自らの霊的な花嫁、Macユーザー共同体を導く牧者である。我々は聖人たちを憶えている。我々はMacを立ち上げて日々の時を聖別し、祈りによってバラの花弁を螺旋状にたどる。奥へ、奥へと。「問題は、人々がApple Macintoshを愛していることにあると思う」だって?ではWindowsユーザーにとってPCは何なのか。ミャークロソフトは何なのか。商品のみ、ビジネスのみ、ビル・ゲイツのみなのか?プロテスタントのやつらなんて信じられない!

すいませんね。春なんで。
すべてのMacユーザーがこんなんではありません。

| Apple&Mac | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/307-03f768ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。