PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

手描きの威力

以前に「エクストリームキャンバス」という本当にエクストリームな、アフリカはガーナの手描き映画ポスターに関する本をまるで鬼の首を取ったような態度で御紹介したことがあります。こちらのエントリーです!

それで昨日、今度はインドおよびパキスタン、すなわち緊張感をはらんだニュース用語で言うところの印パ、このあたりの手描き映画ポスターを閲覧できるウェッブページにフラフラと迷い込みました。しかもホラー映画のポスターなんです。これまた血が湧き出して肉が乱舞するような非常にブルータルな世界なんですよ。びっくりしました。とてもフィジカルです。肉体的なんです。

ごらんください。

ガーナのポスターもこちらも、痙攣的な笑いを起こさせるところがあります。確かに可笑しいです。だけど、My脳の処理能力を遥かに凌駕する衝撃と感銘が、緊急避難としての爆笑を引き起こしているとも言えるのです。この力強さ。生々しさ。手描きの威力を示してあまりある逸品ぞろいなのであります。

西洋風の洗練を持っていない手描きの宣伝画。ファインアートではない。ポップアートというより「大衆芸術」というドメスティックな表現がしっくり来ます。その輝かしい勝利は、別のページでロシア製という「マトリックス3」というポスターを見たとき、私の魂の深奥にはっきりと感知されたのでありました。

| いろいろ | 02:49 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

シリーズもの?
堪能させていただきました。
シリーズもの?と思しきものがありますね。
字面もすごい。
なんかHHHとか同じアルファベットの羅列が力強いです。

地元でたまに行くカレー屋さん(パキスタンの人がやっている)では
なんかインドのMTVみたいのが始終流れっぱなしなんです。
その映像とも似ているような・・気がします

| ちゃる | 2006/04/26 16:10 | URL | ≫ EDIT

マジごめん
ロシヤのポスターにある、kill billって、あんなの居ないじゃんか!!!
元映画すら参考にしないで
タイトルのみからのインスパイヤで描いてるニホヒがする。
ロシヤ国民はアレで見に行っちゃうんだろうか。

| あさひ | 2006/04/26 17:13 | URL | ≫ EDIT

いないんだ!
>ちゃるさん
アルファベットのタイトルもいいですが、向こうの文字で書いてあると迫力が増すように思います。
どちらにせよ書いてある意味はわからないので勝手にタイトルを付けてみたくなってきます。
パキスタン人もビックリです。

>あさひ殿
そうなの?!こんなやつ出てこないんだ。「キル・ビル」見てないからこの人が重要登場人物なんだと思ってた。
絵だけ見てるとリチャード・ギアあたりが主演するさわやかな大人のラブストーリーって感じです。
でも、じゃあこれは誰なんだ。「俺が考えたビルという名のアメリカ人のイメージ」とかなのか。

| ペり公 | 2006/04/27 01:55 | URL | ≫ EDIT

六尺の大いたち
 インドポスターですが、どれもこれも映画をすこぶる観たくなりました。多分、実際に観たらしょんぼりするような作品も多いんでしょうけど。あと、絵と全然関係ない作品もありますね絶対。でもいいのですこれで! あれです。見世物小屋の呼び込みと同じなのです。
 僕はマカロニウエスタンのポスターとか、60~70年代アクション映画のポスターが大好きなので(コテコテの絵柄で、車が爆発してたり半裸のおねいさんが横たわってたりカンフーの対決シーンがあったりするような奴です)、こういうのがたまりません。

 そしてロシアのポスターは、映画より描いてる奴の顔が見たいです。朴訥なおじさんが描いてそう。

| 速水螺旋人 | 2006/04/27 06:48 | URL | ≫ EDIT

描いてる奴の顔
>速水さん
映画の中身と関係ないポスターいいなあ。
「なんだよ!ポスターみたいな女なんて出てこないじゃないか!」
「こんなモンスターいなかったよ!」
という展開もありそう。そういうアバウトさに踊らされてみたいですねぇ。

アクションといえばアフリカのポスターにはカンフー映画のものをよく見かけます。意外にインドとか香港辺りの映画が回ってるらしいんですよ。
マカロニウェスタンとか古いアクション映画のポスターというのは良さそうですね。コッテリ感、過剰さ、必要以上の色彩感覚、そして情熱、そういうものが詰まっていそうです。

| ペり公 | 2006/04/28 02:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/325-bbededfc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。