PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が内なる世界地図

今月2日、時事通信からこんな記事が。いわく、「若い世代の米国人の半数以上はイラクや北朝鮮が世界地図のどこにあるかも知らない--。」ナショナル・ジオグラフィック誌が依頼して行った調査で、米国の若者がひどい地理音痴であることが判明したというのであります。

■【こぼれ話】米国の若者は地図音痴=7割が北朝鮮の位置知らず

調査は、ナショナル・ジオグラフィックが、世論調査機関のローパーに委託して、昨年12月から今年1月までの間に18—24歳の510人を対象に行った。

それによると、2003年のイラク戦争以来、ニュースにイラクがたびたび登場しているにもかかわらず、地図上のイラクの位置が分からないとの回答は63%に達した。イスラエル、イランについてもそれぞれ75%が「どこにあるのか知らない」と答えた。

このほか、アフガニスタンの場所を知らない人は90%、北朝鮮についても同70%などと、米国の若者の「地図音痴」が暴露された。海外だけでなく、ニューヨーク州やオハイオ州の地図上の場所が特定できない若者も半数前後に上っている。

しかもこの調査によれば、回答者の5割は、「ニュースに登場した国の位置を知ることは必ずしも必要ではない」と開き直っているという。

時事通信/gooニュース

こぼれ話なのかよ、嘆かわしいな!と言いたいのはやまやまなれど自分どうなのよ。私は世界の地図をどれほど把握してるんでしょうか。そんな疑問が湧いてまいりました。それを確かめるためには地図を描いてみるのが手っ取り早い。外部資料を一切参照せずに、経験的に構築されているはずの脳内世界地図を描き出してみることにしよう。今までいろんな外国のニュースを見たり聞いたり、あまつさえ自分であちこちの地図を写したりもしました。そうした経験はどの程度正確に知識となっているのでしょうか。

060507_001
描いた。

…そんなにひどい間違いはしてないはずだと最初は思ったのに、いや実はとんでもないことをやらかしたんじゃないかという恐怖がじわじわじわじわ今きてます。何かが変だ。これは本当の世界じゃない。そう本能が警告するわけですけども、どこがおかしいのか自分ではしかと言えぬのであります。

060507_0001
そしてこれだ。ピンクの領域左側がイラクで、右のがアフガニスタンですよ。
アラビヤ半島を切り出している二つの切れ目のうち上側の、つまりアフリカとは逆サイドのやつがいわゆる「ガルフ」で、湾岸なんすよ。その一番奥にバスラちゅう港があって、そこがイラクなんよ。たぶん国土はこんな感じで内陸の方に広がっているんだと思います。イラクの東側にはより大きなイランがあり、さらにその東隣がアフガニスタンのはず。アフガニスタンの南にはパキスタン、さらにその南にインドありと記憶にございます。

060507_002
でねこっちが米国だと思うんですよ。おい何で色塗ってんだ?
米国はイラクやアフガニスタンと比べればメジャー国家であり、地理クイズの上でも初心者向きの問題を提供してくれそうな気がします。世界のセレブリティ米国。その政治上、経済上、あるいは文化上のアウトラインは日々のニュースやあらゆるコラムで繰り返し描かれているのであります。しかし地理上の米国を私はどれだけ把握しているのでありましょうか?急に不安が襲ってきました。

060507_003
米国の拡大図です。いやこういう雲とか、ディテールはいいから。赤い点線で囲ったところが共和党の地盤だと思う話も今は全然関係ないから。さあ米国人も答えられなかったニューヨーク州。州はともかく、外国人の私にだってニューヨーク市の位置ぐらいは、…まったくわかりません。どうしよう自分。東海岸だから地図の右側で、冬寒いらしいから上の方だろうぐらいしか言えない。散々9.11のニュースを読んだくせに未だニューヨークの位置がわからない?貴様はびっくりするよなダメ人間ですよ。そのかわり米国の首都ワシントンとされる点を描いてみましたが、気持ちは晴れません。ニューヨークもワシントンの近くにあるような気がするんだけどなぁ。

060507_0004
じゃあ答え合わせをしてみよう。まず左にあるのが実際の世界地図、そしてイラクとアフガニスタンの位置でございます。全体として私の地図は縦に長くなってます。まるでしなびて垂れ下がっているみたいだ。深刻な地殻変動が見られ、東南アジアに弱い感じも顕著です。

060507_006
ワシントンはこちらです。良くないですねぇ。しかも私の米国にはフロリダ半島がありません。ハリケーンのニュースでこのあたりの衛星写真は散々見たでしょうが。貴様の学習能力は家の無いでんでん虫と同等に違いありません。ちなみにロッキー山脈はもっと西側で、共和党の勝った地域はもうちょっと大きいようであります。

嗚呼こっぱずかしい。

しかしふつうにニュースを聞いている一般人として、世界の地理はいったいどの程度知っておけばいいんでしょうね。世界地図を正確に描く能力が必要かどうかはまずもって疑問です。ニュースを受け取り感想を持つというようなシンプルなことをするために地理の知識は「必ずしも必要ではない」、確かにそうであります。

一方、地理の知識があるとどうでしょう。「いつも中東の方で問題が起きるな」と思っていたとします。そこで地図を見れば、イランやイラクやシリアが隣り合って並んでいるのを目にします。今までバラバラだった個々のニュースが一気にネットワークを形成して、次からはこの地域の出来事を関連づけて考えられるようになるかもしれません。イランの隣はアフガニスタンです。その北方に米軍が基地を借りている別の何とかスタンも見えます。「爆撃機を飛ばせばイランはすぐそこだな!」しかし次に立体地図を見てあなたは思い悩むかもしれない。「イランは山だらけの国だ!地上部隊はどこから入るんだろう?」。

まあこれは大変イヤなたとえでございますね。要は、情報を検討する際に使える視点が増えるということでして、一般人であれば自分が楽しいという以外にさして役立つことは無いかもしれません。いやでも、「地政学的に言えば、この出来事はね…」なんてフカシをこいてちょっとカッコいい人に見られたり、最良の場合、モテる可能性がなきにしもあらずです。

◇世界地図のありか

| いろいろ | 02:37 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

開き直る人々
自分の街の店の場所などを間違えて記憶していたとしても、「自分は何て方向音痴なんだ」と恥じ入る人より「ややこしい作りになっている街だよね」と開き直る人の方が多いような気がします。

ジオグラフィックスの原文を探しましたけれど、読みにくいPDFの上に40以上ページがあり、日本についての話を見つける前に読んでいる方がダウンしました。

| 川の果て | 2006/05/09 09:27 | URL | ≫ EDIT

ややこしい物事
開き直りは簡単かつ効果的な初期の必殺技ですね。開き直りだけでクリアは難しいです。

ナショナルジオグラフィック、
http://news.nationalgeographic.com/news/2006/05/0502_060502_geography.html
ここからsee the full reportのページに行くとPDFへのリンクがありますね。40以上のページと聞いておびえた気持ちになり、まだダウンロードしていません。
ただ、上のページにある「アメリカしかない地球」の画像はなんかイスカンダルみたいで、滅びの美を感じるのであります。あの裏側に実は陸地がぎっしりしわ寄せ状態なんでしょうか。

| ペり公 | 2006/05/10 03:24 | URL | ≫ EDIT

間違った方向に
意気揚々と踏み出す重篤患者がきましたよっと。
僕からしたら、十二分な地図ですがナ。
雲可愛いよ雲。
だってあのサイズで地球見ることないんだもん。
用ないし。
僕が書くと多分こっちよりになると思う。
なんとかスタンはまとめてスタン合衆国だ!
http://www.chakuriki.net/world/

| あさひ | 2006/05/12 14:34 | URL | ≫ EDIT

豪州がなんか可愛いです。
幼い頃にプレイしたインベーダーゲームの記憶が甦ります。
そして今年のTHRASH DOMINATIONのヘッドライナーはVENOMだそうです。

| メタラー | 2006/05/12 19:20 | URL | ≫ EDIT

バカ世界地図と豪州の深い謎
>あさひ殿
これおもしろいなぁ。名前は聞き覚えあるけど、実際のバカ世界地図を初めて見た。
一番グッと来たのはハイチの位置。モアイも立ってる。
だけど何故か、バカ世界地図がなぜこういう配置になるのかわかるような気がする。はっきり理由は説明できないんだけど、それぞれの国の位置に奇妙な説得力がある。
全世界規模のマップを日常使う機会は確かにないなあ。

>メタラーさん
言われてみれば、インベーダー…。そう思うとなんだか郷愁をそそられます。
そしてVENOMが来るんですよね。凄いご時世ですよ。考えられません。
今年はあらゆる手段に訴え全力でスケジュール調整に望む所存です。SODOMも見たいです。

| ペり公 | 2006/05/13 00:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/331-be726e62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。