PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

プレミアム幻視

きのう22:30頃寝たのでもう起きました。でもすごくぐったりしてます。
それはともかく最近グッと来たビジュアルについて。

「夢見る少女」と題されたガーデニングショーの写真がYahooのニュースにあったんですよ。元ビートルズのリンゴ・スターとその妻が写っているもので、二人の手前にはでっかい「夢見る少女」がある。それは植物性の人体なのであります。肌は緑の苔でできていて、折り曲げた片腕を枕に横臥した姿がなかば草と土に埋もれております。目を閉じた顔の半分は花が咲いているのか白くまだらになり、頭部からはくすんだブロンド色の長い草が蓬々と茂っているのであります。

こちらがその写真なんですよ。
黄金律の美しさではない、一抹の醜怪さがなにやらいっそう魅惑的なのであります。そして妙に高い値段のついた古いプログレバンドのレコードジャケットにでもありそうな絵づらじゃないですかね。

ショーのサイトにはもう少し周囲の様子がわかる写真がありまして、それを見ると謎の堆積物や草花の風情も相まって、雑草の生い茂る廃屋の庭みたいな趣を感じます。夢のあわいにあるようなイメージの多重露光が、苔の描くゆらいだ輪郭線のように不安定な再描画を繰り返している気がする。こんな庭に迷い込んだらそっと後ずさって退出するかもしれない。

いや、でもこんな庭を持っていたら。雨の降る日に苔の像のところに転がってみたいようにも思う。あるいは、池に浮かびたいです。

上記のサイトには、この「夢見る少女」が、ヘリガンの失われた庭園にある著名な「泥のおとめ(Mudmaid)」に触発されたものだと書いてあります。グッグルのイメージ検索にMudmaidを訊くと、またグッと来る画像が見られるかもしれないです。

| いろいろ | 03:56 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

あぁ~
"古いプログレバンドのレコードジャケット"この感覚、すごい判るわコレ!
プログレッシヴロックのにほひがしますよ。
でも僕は添い寝はイヤやわ。
その代わり毛を引っ張りたい。ムラになってるトコをナントカしたい。(ナントカ?
顔の半分が奇怪な白に覆われてるのがまた不気味だわ。

| あさひ | 2006/05/27 02:09 | URL | ≫ EDIT

高そうな絵ヅラ
白まだらが効いてますよね。良い意味でイヤなセンスだなと感心。
この髪の毛をナントカしたい気持ちは私もやまやまです。
編んでみたいとも思ったが、編み髪が直立しそう。
その光景を考えるとなんとなく萎えるものがあるのでやめておきます。
いや、「やることにします」と言ったところでできない話だけども。

| ペり公 | 2006/05/28 00:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/339-ae1a9656

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。