PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近印象に残ったニュース

■冥王星セリエBへ

チェコはプラハで開催された天文学の総会。当初太陽系の惑星を現在の9個から12個に増やそうという提議がなされ、ドキッ!惑星だらけの天文総会!!になったのでした。しかし出席者からは惑星水増し疑惑が猛噴出。総会は原案を修正して、太陽系における惑星は冥王星を除いた8個にするとの大幅減額を示したのであります。

修正にも程があるってもんですが、この案は受け入れられ冥王星ははかなくも降格へ。 太陽系惑星から冥王星という名が無くなるなんて、なんてクールじゃないんだ。

考えてみれば長らく私は、いつの間にか覚えた「水金地火木土天海冥」という9文字にまで高圧縮した概念によって、地球外の宇宙空間のうちもっとも近辺の構造をおぼろげに把握していたのであります。それはイメージの上だけでもつかむには巨大すぎる宇宙の存在を理解するための最初の簡便なはしご段かつ、いろは歌みたいなもんでした。

それがこのように二転三転してみますと、たった数日で周辺の時空が解体され再び構築されるのをめまぐるしく眺めていた心地。もちろん惑星候補に挙げられた天体もまた冥王星も、以前と変わらず運行していることでありましょう。しかし概念上、定義の変化によってあらゆることは明滅しうるんでありますね。たとえ宇宙でさえも。

■ラムセス2世の旅立ち

NHKの海外ニュースで見たんですが、エジプトはカイロ市、その名も「ラムセス中央駅」に長年飾られていた古代のファラオ・ラムセス2世の巨大石像が引っ越すことになったそうなんです。
街のシンボルが大移動というイベントに人々は盛り上がり、テレビ局は12時間に及ぶ全行程生中継を敢行。そして沿道に集結した市民によるアツいラムセスコールの中、特製の台に鎮座したファラオが厳かに市内を行進。郊外のギザにある博物館建設予定地に降り立ったのでありました。

あとで網上記事を読んだところ、この像はレプリカじゃなく19世紀末に発掘された本物なんだって。それをナセル(元大統領)が気合いで駅に立てちょったんよ。ラムセス2世は今に残る大建築物をたくさんこしらえた建築大王だった。ナセル大統領もソ連からの借款でアスワンハイダムを着工したから建築大王かもしれない。でもダムの予定地にあったラムセスの神殿が水没の危機に瀕し、何でも国際的な募金活動によって移築することができたって話なのでした。

ナセルのダムもあと3,000年したら、今のピラミッドみたいな文化遺産になっているかもしれない。一方スフィンクスの方は、「この頃の世界では同時多発的に似たような像が造られており、ある地域では金いるそん、別の地方ではトルクメンバシとして知られるこれらの存在は実のところ同一なのかもしれない。実在した超自然的な何者かを現している可能性すらある」という謎と神秘の発生源に。

ラムセス2世の移動の様子(Yahoo/EPA=時事)

■シーク教徒が激怒

これは大変ですよ。

聖なる髪切られ激怒―インド(Yahoo/EPA=時事)

| いろいろ | 02:16 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

冥王ハーデスの身にも成れっ!
今度はなんて名前になるんですかね?<冥王星
私の時分には、水金地火木土天冥海だった気が致します。
太陽一家のお星様~♪って唄。古いやね。
 この顛末を一言で片付けるなら「藪蛇」以外の何者でもないよね。
そーっとしとけば、冥王星で居られたのに・・・と思うと少し不憫。

アスワンHighダムだと思ってた。
下流には勿論アスワンダムってのがあると思ってた。

像については、上野の西郷さんも入れたってつかぁさい。
しかも本人じゃなくて血縁者の像(似てないらしい)だと言ふ処も
未来のヒストリーチャンネルならきっと注目してくれるわ。

| あさひ | 2006/08/31 00:26 | URL | ≫ EDIT

ブッシュスネーク
今度から矮惑星というカテゴリーに入れられるらしいですよ。冥王星。
矮惑星…なんかさびしい。

| ペり公 | 2006/08/31 23:16 | URL | ≫ EDIT

途中で送ってしもうた
アスワンハイダムはアスワンhighダムでいいみたい。何でも元々アスワンダムというのがあったけど、パワー不足だったのでそれを補うためにhighダムを造ったらしいです。

西郷どんも勿論スフィンクスの一員になります。
もう連れてる犬を巡って議論百出ですよ。

| ペり公 | 2006/08/31 23:21 | URL | ≫ EDIT

日本語の矮って
良いイメージがないんだよね。否定的なイメージかなあ。
矮小とかさ。カタカナとかでもいいから広大な宇宙のイメージから
遠のいてほしくないなぁ。改名を誰か提案しないかな。

アスワンの次に作るのだからアスツーくらいにしといたらよかったのにね。
ホントにHighダムだと嬉しいんだかなんだか判らないわ。困った。

散発偶像群を差してスフィンクス一味って扱いなのね。
犬か。盲点でしたわ。

| あさひ | 2006/09/04 23:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/372-10af6152

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。