PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

さよなら、バイビイスナイク

たぶん野生動物の生態とかレンジャーのお仕事を紹介するという体裁だったドキュメンタリー番組、「クロコダイル・ハンター」。ケーブルテレビで時々見ておりましたけど、まるで恐怖新聞のように見ると寿命が縮まるエクストリームな内容だったのでございます。

番組の舞台となるのは大自然。まずこれがすごい。文明のもたらす害が多く話題にあがる昨今にあってさえ、人跡未踏かそれに近い場所というのはあるものだと思い知らされる豪州の峻厳な風景であります。その荒くれた土地へ身一つで乗り込むレポーターのスティーヴ・アーウィンもまたどえらい人物。爬虫類の専門家にして動物園の園長という彼は、子供みたいな顔にクシャクシャの金髪、そしてハイテンションな喋りが特徴で、レンジャーのシャツと短パンとトレッキングシューズという出で立ちのまま河に飛び込み岩山を登り、巨大ワニを羽交い締め、豪州ふうに「これはバイビイスナイク(baby snake)だね」と言いながら毒ヘビをわしづかみしてみせるのです。

素人目からは時として無謀で大胆すぎるように見える行動なのですが、野生児と呼ぶにふさわしいその機動力には感嘆を禁じ得ませんでした。彼のおかげでいろんなヘビも見られたし、美しくも恐ろしいアウトバックの風景を眺めることもできたのであります。
だけど、今日のニュースはそのスティーヴが死んだと言うじゃないですか。グレートバリアリーフで撮影中に、毒のあるエイの棘に刺されたというんです。エイってそんなすごいのか。ところでこの誤報はいつ訂正されるんだ。そんなふうに今も少し思ってます。

「クロコダイル・ハンター」で見た豪州の風景は、いつでも「想像すらしたことのないすごい景色だ」というナイーヴな感想を私にもたらしました。驚くべき光景、驚くべき動物というものは実のところ、想像の世界ではなく現実に存在している。それを知らなかっただけなんだと。そして驚くべき人間もいる。その人がエイの素晴らしい能力の犠牲となってこの世を去ったというのは、いかにもらしい話ではあれ、惜しまれることであります。

事故を伝える記事(CNN.co.jp)

| いろいろ | 02:02 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

今朝のぬぅす
たしかCNNで報じて居ったよ<バイビィスナイクの人
ニッポンはお目出度すぎて遂にテレ東までアレだったので
少ししんみりした。

家人には「オーストラリアのムツゴロウさん」とアナウンスしといたが
正しかったのだろうかん?
ムツさんは雀牌を支える指を喪っただけで心が折れたが
バイビィの人はスゴイな。合掌。

| あさひ | 2006/09/06 18:13 | URL | ≫ EDIT

ムツ
ムツとは、ぴったり重なりはしないにせよ同一のグラデーション上にいるんじゃないかと思いますよ。
だいぶ以前だけどテレビで、ムツが「象さんはねーここを押すとおとなしくなるんですよー」と言いながら象の体にあるツボみたいなもの?を押し、指先ひとつで象を完全コントロール。という光景を目撃し、ともかくコイツはガチだと思いました。人間嫌いっぽいところもいいです。

| ペり公 | 2006/09/07 00:56 | URL | ≫ EDIT

それなんて秘孔?
ブラックムツ伝説があるだけに、ムツさんには色んな想像が逞しくなったり。
http://www.tanteifile.com/diary/2006/08/30_01/index.html
ムツさんはガチです。日本の法にすら縛られない方向で。

バイビィは初見でお別れなのですが、彼はイノセントな存在に見えました。
なんか可愛い。バイビィ。

| あさひ | 2006/09/08 03:05 | URL | ≫ EDIT

ムツ伝説
ご紹介のURLにある「大会で優勝」の話、聞いたことあります。神話だったのか…ちょっと残念。
それより、どうでもいい感じでさらっと触れられている「口つけて直飲み」の方がはるかに破壊的なインパクトかも。
ムツだけはガチ。

バイビイスナイクの人は、まだ赤ん坊の娘を小脇に抱えてワニの餌付けショーを敢行し世間にすごく怒られたり、ちょっとはみ出気味のところもあったみたいです。豪快と言うか野生ぽかったんですかね…。

| ペり公 | 2006/09/09 00:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/374-5f015a88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。