PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

禁煙日記again(6)

12月06日(四十五日目):
見ちゃいました…。
かねて噂には聞いていた「吸っちゃう夢」を。

夢の中では友だちということになっている、現実では全然知らない女の人が私にタバコをすすめました。それは実のところ、タバコの葉を使っていないニコチンフリーのシガレット(そういう製品は実際にある)だというのであります。ベージュ色のとても華奢なシガレットで、濃いブラウンのフィルタがついていました。そしてむかし実家で見た「恩寵のタバコ」みたいに、薄紙に包まれてフタ付きの紙箱へ収まっているのであります。

私はニコチンフリーというだけで何の疑いもなくそれを口にし、火をつけちゃったのです。おもむろに煙を吸い込んだのですが、味が…薄いしおいしくない。がっかり。しかもやっぱこれって喫煙?とりあえずタバコみたいなもの吸っちゃってる?もしかして禁煙失敗?私やっちゃいました?紫煙と共に立ちのぼる疑惑の数々に、赤く燃えるシガレットの筒先を眺めながら憂鬱に包まれたのであります。

一説によると夢の登場人物は、例えいかような姿であれ自分自身なんだそうで。自分のいろいろな側面が他者として出てくるってんですよ。んじゃあの見知らぬ女性は私の内なる「自分にタバコをすすめる側面」なのか。他人の振りして、姑息すぎ自分。しかも夢なんだから、ニコチン入ったやつを思いっきり吸えばいいのにへたれすぎ自分。

| 禁煙日記 | 00:57 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

ありますよ
「恩寵のたばこ」正式には「恩賜の煙草」ですが
家にありますよ。
一服 いかがですか?
からいです。つよいです。

ニコチンフリーはまるでカンナビスのような包装で
地元の煙草店兼酒屋さんで売っております。
店のおばさんは
ハーバルシガレットと言っておりました。

| ちゃる | 2006/12/07 09:17 | URL | ≫ EDIT

ああ、恩賜でしたか…おはづかしい…
でも、頂くのは遠慮させていただきますです。

| ペり公 | 2006/12/07 23:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/408-3475a8ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。