PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

アヴァランチ

幸せなことが雪崩のごとく起きました、ありがとう!
と沢山書いてあるのを見たとしたら、「…つらそうだな」となぜか思ってしまうだろう。

お祈りの文言についておもしろい言説を聞きました。
いわく「幸せになりますように」という文言のあらわすところは、「今は幸せではない」ということである。「今は幸せではない」(と思っている)という前提でこそ「幸せになりますように」と願いうるからだ。つまり「幸せになりますように」と唱えるたび、実のところ「今は幸せではない」ことが肯定され、宣言され、成立し続けることになるのだ。

エッシャーが描いたような不思議機関の図でありますけど、理屈としてはいい感じに通ってると思うのですね。でもそんなこと言ったら、あらゆる希望・願望・お祈りごとが怖くて口にできなくなっちゃうかも。なぜって、希望・願望・お祈りごとの語るものは、自分は自らを今どのようにネガティヴに規定しているのかっていうことかもしれないんですから。

以上、余所様のふんどしによるさぶいぼセミナーでした。
1,000えんになります。

| いろいろ | 10:36 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/427-2d47c88e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。