PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Koenji Trance Dance Festival 2007:day2

阿波踊り
高円寺阿波踊り・2日めは南口商店街沿いのルートで見物するのでございます。

南口の商店街は、駅前からPalという屋根付きのアーケードが始まっていて、そこを南下するとやがて屋根のないLook商店街に至るという道筋。居並ぶ店々は常のようにオープンし、煌煌と灯りをとぼし、色とりどりの品物を並べているのであります。その前にはしかし、餡このようにギッシリと詰まった見物人の層が。左から右から見る阿呆が圧倒する隘路を、昂然と提灯を掲げ踊る阿呆チームがやってまいります。

阿波踊りのチームは連(れん)と呼ばれ、各々ダンサーとバンドから成ります。ダンサーの構成は、法被などを着て脚を出した男性ダンサーと、草を編んだ笠にロングドレスの女性ダンサーを置くのが基本形のようで、連ごとにまた別のタイプのダンサーを入れたり、小道具や衣装など様々なオプションを加えて独自の編成をするのであります。
バンドもしかりで、三味線・横笛・パーカッション類をどう組み合わせ、どんなアレンジで伴奏するかはそれぞれの連しだい。そういうことで、共通の基本形をもちつつも、ダンスと音楽は連の数だけバリエーションをもつことになるのです。

一所に立って、連がもたらすそのバリエーションを次から次へと眺め続けるのも楽しいし、一つの連のお尻にくっついてそぞろ歩きつつ、その繰り返し繰り返す律動と節回しに耳を傾けるのも悪いはずがございません。何やらトランスに誘われ、あやしい心持ちがするのであります。

暗く静かな住宅地の中を神経繊維のようにピカピカ光って伸びているLook商店街で、観客は豆のようにピョンピョンはぜ、手を振り回したり叫んだりして、袖が触れんばかりの目の前を通過していくチームに盛んな信号を送っています。提灯をひらめかせて着地した法被の少女達はけれど、互いの目を見交わして笑い声をあげ、忽ち走り去ってしまうのでした。


| いろいろ | 00:47 | comments(4) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

夏のハレ
続編レポート楽しく拝読♪
南口なら駅前通りを避けてルック商店街へ。やっぱ地元の方はわかってらっしゃる。私もかつて七ツ森でビールを飲みながら和んで観た覚えがあります。

たちまち走り去る幻影のような少女たちと共に夏が終わり、次は10月末の阿佐ヶ谷JAZZまで、都会の外れではケの日々が続くのですね。

| roji | 2007/08/28 22:26 | URL | ≫ EDIT

夏の暮
気がつけば日の入りが早くなったようで、夏も終焉の気配がいたします。いやー、太い方の通りにも行きましたがすんごい人出で警官や警備員もいっぱい、ちょっとものものしい程でしたよ。ルックはだいぶんまったりしていて良かったです。
阿佐ヶ谷Jazzは、阿佐ヶ谷がお伽の街に変貌するいいお祭りですよね。今年はゆっくり見られそう。楽しみです。

| ぺり公 | 2007/08/29 00:03 | URL | ≫ EDIT

おしさしです。
この写真ええですね。この1枚を見ただけで、沿道で満員電車に揺られるが如くもみくちゃにされながら、シャーマニックにのたうつ踊る阿呆チームにカメラを向けて必死にシャッターを切って帰ってきた気分です。どっと疲れました。
春から北の大地の住人に戻りましたが、南国に住んでいる間に本場の阿波踊りを見れたらよかったなと。ポカリスエットスタジアム略してポカスタの徳島vs札幌とか、渦潮とかは何とか暇を作って見に行けたんですがねぇ…

| おじぞー | 2007/08/29 01:09 | URL | ≫ EDIT

>おじぞーさん
ご無沙汰しておりますよ。
いいでしょ踊る阿呆。これを撮った場所はもみくちゃってほどでもなかったんですが、必死でシャッターというか掲げた携帯を押してたのは確か。携帯、ちょいと無粋ですけどねぇ。

異郷の地で見る故郷のチームもいとをかしですね。
ポカスタかぁ…略称すると微妙な響きだなー。

| ぺり公 | 2007/09/03 08:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/438-c22d8372

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。