PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

画廊

ふくだやすお君に決定したそうですが、あれで七十一って若いすよね。
それはさておき、今年私が制作した絵画と版画の小ギャラリーを作りましたでアップしました。

こちらだよ

左に並んだサムネールを押すと、右側の暗がりに絵が出てくると思います。
出てこない場合はこっちのをお試しください。
場合によって絵の読み込みがスピーディではなく、五、六秒程度かかるかもです。

いろいろな問題はベンチがアホだから起きてきますが、肝腎のベンチのありかといえば…。

| いろいろ | 10:33 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

いやあ、銅版画も木版画も、あいかわらずクる絵をお描きでらっしゃいますね。
2枚目の銅版画。酸の雨が降る広東で、緑青の涙を流しながら溶け果てていく無名人民の銅像の、或る日のデスマスクでしょうか。ぬるついた煙は向きを変え、いつの間にか我々の空をどっぷりと覆っています。さあ早く、今すぐに、あなたもここへデスマスクを。そんな圧力に満ちた双眸が。

あ。そういえば、こちら札幌で今「澁澤龍彦幻想美術館」なる展覧会をやっているのでした。見に行かねば。

| おじぞー | 2007/09/24 18:07 | URL | ≫ EDIT

おお、素晴らしい! MySpaceで世界進出いたしましょう! いや、マジで。…私的には1枚目の木口木版、4枚目のアステカというかケルト風の雀、その下のケシの花がキました。

ちなみに「出てこない場合」の方です。野球がでけへん。

| roji | 2007/09/24 22:56 | URL | ≫ EDIT

かもめ食堂2・殺人野球拳
>おじぞーさん
恐れ入ります。
別の環境で見てみたら二番めと三番めが暗すぎてなにが何やらだったのですが、おじぞーさんのところからは見えたんですね。よかったです。
伸びゆく広東!社会主義芸術のパロディの如き、未だかつてない煤煙。そして謎の成分を持つあまたの輸出品群なのであります。
それにしても「澁澤龍彦」って、すごい画数だなぁ。

>rojiさん
恐れ入ります。
マイスペですか。あすこは、音源を持ってる人には良いなあと云う認識だったですが、絵にも良いんですか。
雀はですね!私は失業したあと三月ほど、毎日自宅の窓からつぶさに雀の実態を観察していました。それで思いついたのがアレです。
それと実は、私のOperaも出てこない方です。何故なのか…でもたぶん、私が悪いんだと思います(笑)。

| ぺり公 | 2007/09/25 20:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/443-85810fb1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。