PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

独立宣言後の世界

独立宣言後

私はいつも何かを考えているが、考えることは自分の輪郭をくっきりさせる効果がある。

朝眼を覚ますとすぐに考え始める。
その途端「私」と貼られた人形(ひとがた)が現れる。
世界は内と外に分かれ、内側ではあらゆることが始まる。

固有の領土、固有の意識、個人、個性。
国境を描き続け、自分以外が他者であると宣言する。
その前提で、他の国家と外交関係が結ばれる。
ウィッシュリストを交換し、条約を結ぶのであります。

身体の中に「私」はいない。
ただ混沌と考えがわき出しているだけだ。
なんだか不気味だ。そこには誰もいない。

| いろいろ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/474-fd4365af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。