PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

木陰

公園の中を歩いていると、とても美しい場所が向こうに見えた。
広々とした芝生の一角に針葉樹を含む樹々が植えられており、瑞々しい葉をつけた枝が地面近くまで垂れ下がって、程よい明るさを持つ木陰ができているのだった。

そこに入ってみたいと思って足を向けると、樹林の入り口にある枝にベロンとカラスが止まった。カラスは明確にこちらを見ており、ボリュームを抑えたしわがれ声で3べん鳴いた。
そして落ち着かなげにモソモソしている。

私の中にとても小さな、しかし赤い色をした「!」が点灯した。
だがなぜか私はそれを無視して、カラスの横を通ると奥へ入ってしまった。
木漏れ日の下をゆっくりと歩いて景色をながめたが、長居できないような気がする。
振り返るとカラスは同じ枝の上から私を見ていた。
もう一度そいつの脇を通らないといけないのだ。
背後で、私の歩みに合わせて移動する翼の音が聞こえた。

元の道に戻ってみると看板が出ていた。
「この辺ではカラスに襲われる事があります」
そこに添えられたカラスのイラストは、何者かによって頭の部分が焼かれていた。絵の下にはカラスの巣を見つめたりしないようにといった注意書きが並べてある。
顔を上げてみると、先のカラスは何処にもいなかった。

| いろいろ | 23:08 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

アレは人を見ますよね。
 神社とかお寺とか御参りに行くと、飛んできて、見てます。加美さんを、中心に。
 鳴くんですよ、姿見ると。
 でも、奴らもわかってますから、危ない人は(悪い意味ではなく)監視しますよね。

 あ!今年の屋形船は、9月14日の15時出航です。

| 尚休 | 2008/06/22 18:13 | URL | ≫ EDIT

カラスの目
カラスは賢いとよく聞きますが、反応だけでなく判断して行動している感じがありありとするので、実際賢いと思います。
色もすごいですね。玉虫色で。黒い鳥なんだけど光線の色ぜんぶが入っているという。

屋形船、乗りたいですねー。
船遊びいいですねー。

| ぺり公 | 2008/06/23 22:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/475-334f8694

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。