PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

蹴球世界選手権(2)

大会も4日目ぐらいとなり、今回プーマ製のユニフォームは、必要以上にパッツンパッツンでビチクが浮くけしからん着衣というところまでわかりました。それはともかく、キャメルーンに勝ちましたよ。1-0でした。

私は初め気楽にテレビを見ていたのでしたが、1点取ったらだんだん心配になったのであります。それは小金持ちの不安。この貴重な小さな財産が今危機にさらされていると思えば、残り時間が減るごとに恐ろしさも倍増したのであります。ベンチの人たちは総立ちになっているし、実況は敏感に叫び声をあげるようになり、ようやく勝ちが決定するとかなりほっとした気分でした。

フランス大会で日本が初出場を果たしたおりは、電車で女高生も「今日ボバン出ないらしいよ?」と普通に会話していたと、誰かタレントが言っていたのですが、今回は私の老母も「エトー調子悪いらしいよ?」と目を光らせておりました。次は「ロッベン出るらしいよ?」と言っているのかも。

| 蹴球 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/532-2efbcc54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。