PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

蹴球世界選手権(4)

グループリーグ最後の試合は3:30中継開始。半端な時間に宵寝しておき、朝方まで眠れなくなるプログラミング変更の上で観戦に望みました。今大会では開催国の南アフリカを初め、オーストラリワやニュージーランドなど強豪とは目されないチームが精一杯頑張り、しかし最後は地力の差という花びらのような内蔵を露にしながら散ったのであります。

試合開始と共にデンマークが小気味よくボールを運び始め、次は我々かと思っていたのもつかの間の話。なんと我が方はフリーキックでスッポンと先制。次もフリーキックでびっくりするほどスムーズな追加点。ハーフタイムにちょうど日がのぼり、朝焼け、世界はバラ色なのであります。まさに日の出の勢い。後半はまるでマンガのように華麗なフェイントが決まり、3点目まで入っちゃった。勝利したわけなんですよ。

正直、世界選手権の試合でここまで快く勝てるとは思いませんでした。以前予想を書いたときも、電波を増量してさえ碌な未来が見えなかったのに…。

| いろいろ | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/549-44dabd2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。