PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

インコ検診

蹴球W杯の折に話題をさらった、ドイツの予言蛸「八兵衛」が亡くなったそうです。八兵衛じゃねえや。日本では蛸と言えば八っつぁんだけど、ドイツの蛸はパウルという名前でした。2歳半。蛸の寿命は3年程度ということを始めて知ったのであります。

先日、青い方にトリヒゼンダニが発覚して別居の運びとなった拙宅のインコたち。黄色い方にも健康診断の日がやってきました。クリニックではセロテープでペッと皮膚片を取って顕微鏡を見ます。少数ながらダニのタマゴがポツポツとあり、薬を塗ってもらいました。ウンコ様を拝見したところ消化不良気味であるということもわかったのであります。

もこだるま
検査が終わるとケロリンとしていた青い方に比べて、黄色い方はやや神経質な反応。帰宅するとぐったりと疲れた様子で、昼間からモコだるまになってしまいました。ちょっと離れて撮ってあります。

しかし、夜になるとモコだるまが不思議な行動に。「どうしているかな?」とカゴを覗くと…

いない
あれ?いない!

いた
いたっ!

上の方に貼り付いて隠れているのであります。やがてじわ~と下がってくると、布カバーの後ろから頭だけ出して覗いている状態に変化。恐ろしい経験をしたと思って警戒してるのでしょうか。
3日も経つと、夜も落ち着いて寝るようになりました。

| インコ神楽 | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/582-1fccc3d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。