PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロパガンダとアート

ahoroku20050222.jpg

私はプロパガンダ・アートの類に興味を惹かれます。一定方向を指した政治的メッセージや政治的啓蒙が描かれた音楽や絵画彫刻のたぐいであります。特に絵画が好きです。理想と希望また憎悪と怒りが力一杯劇的にかつ平易に現された画面が、視覚的に直裁に見るものの情緒を強く揺さぶります。時に超現実的にさえなるそれらの熱いメッセージに応えるためには、痙攣的な笑いをもってするしかないことすらあります。

笑ってしまうのは共感しないと云うことなんでしょう。そんな劇的な政治絵画は私の暮らす場所には無い。そういう絵を描くべき出来事が起きていない。そして、劇的な政治絵画の発生する土地の事情がわからない。しかしこのような不理解と断絶がよい方向に働くこともあります。それらは政治のための絵画なのですが私から見れば第一に絵、第二にも絵です。レイアウト、色使い、技術、表現方法に感銘を受け、単純に絵画として好ましく思うことが可能なのではあります。


Osama Bin Laden Posters
http://www.columbia.edu/cu/lweb/services/preservation/stuff/osama/index.html
オサーマのコラージュ&似顔絵によるポスター類。手書き、切り張り、デジタル処理してあるものなどいろいろ。飛び交う戦闘機に爆発、兵士にモスク。詰め込みすぎの整合感無き絵ヅラが非常にパワフル。

アイルランドの壁画
http://peacelinetours.g2gm.com/murals.html
http://irelandsown.net/murals.htm
全く笑えないアイルランドの壁画類。住宅に描いてあるようです。こういうアーチストもいるんですね。

| いろいろ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/9-f573a90a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。