PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

第265代横綱

ノルウェージャン・ブラックメタルの次が法王の話になりアレなのですが。

ふとCNNを点けてみると、どうも白い煙が上がってるということで広場にいる人たちが騒いでおります。広場というのは申すまでなくバチカンのあそこです。これ以前、実際には選出に至っていなかった時にも煙突からは初め灰色の煙が出ました。白っぽかったんです。そして人々が騒ぎ出すと、煙は次第に疑いようもない黒色に変化して、慶祝の萌芽は忽ち枯れたのでありました。

白い煙、黒い煙ではなく選出が成ったら色つきの煙を出せば良いんじゃないでしょうか。噴火のような赤、毒々しい紫とか、間違いようのない色を。あるいは金色の紙吹雪、銀のテープが煙突から噴出するとか。花火があがるとか。さうではなしに単に白とか黒というこの古めかしさがいいのかもしれません。お御堂に鍵をかって閉じこめられた枢機卿たちが秘密の投票を行う。そこから唯一外界につながる煙突の煙が人にその結果を知らせるなんて、こんなステキに妖しい選挙が一つくらいあっても良いか。

街頭スクリーンに大写しされたバジリカの鐘がいよいよ揺らぎ出すと、人々の期待は確信に変わり、喜びの態度を大いに表しています。まるで液体が流れ込むかのように大量の人がやって来ました。近所の人たちにとってはテレビの速報より鐘の音か。鐘の音を聞きつけて広場に走る、これですよ。そこには聖なる石造建築があって、二階中央の窓だけ少し立派でバルコニーが付いている。あきらかにお知らせ用の窓なんです。出力ポートってかですね。

人々がその窓に向き直ると、恭しく降ろされた深紅のカーテンがまくれて一人の枢機卿が登場。ラテン語で何やら仰ったのち木霊せんばかりの巻き舌で「ラッツィンガー!」という名前が読み上げられます。盛り上がる群衆。宗教的な王の選出に率直な歓喜がある、そのことに何だか感心するのでありますよ。
第265代ローマ法王となったドイツのラッツィンガー枢機卿は、名をベネディクト16世と改め、バルコニーから群衆に最初の祝福を授けるのでありました。御歳78、私が言うのも失礼ですが、雰囲気をお持ちです。

こうして神権選挙は終了。外野としては古風な情報伝達のおもしろさを味わえた選挙でもありました。また前法王の死去以来、濃厚な宗教的光景また超豪華な衣の数々を拝見でき、興味深く感じたところであります。

| いろいろ | 03:33 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

初めまして、突然申し訳ありません。
この度、「週刊!ブログランキング」を開設致しました。
貴サイト様を拝見させて頂きまして大変興味深いブログだと感じました。
是非、当ランキングに登録して頂けませんでしょうか?
http://kutsulog.net/
初期の登録運営者様はライバルも少なく、ランキング上位サイトとして後々の訪問者数が期待できる事と思います。
当サイトも登録をお願いするだけのランキングサイトではなく、SEO対策・メルマガ・雑誌広告など広範にサイトプロモーションを行っております。
(ping受信に対応しておりますので設定して頂ければ投稿記事タイトルに反映されます)

宜しくお願い致します。

| 週刊!ブログランキング管理人 | 2005/04/21 22:37 | URL | ≫ EDIT

お知らせありがとうございます
検索もやっておられるんですね。
何らかの利用をさせていただくかもしれません。
後ほど詳しく拝見させていただきます。

| ぺり公 | 2005/04/22 14:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://periko.blog5.fc2.com/tb.php/99-916fd6ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。